茶ぶろぐ ただのにっき

chaoruko@HatenaBlog

誠実さとゆらぎ

 矛盾したことだが、二つは共存していていいらしい。
 誠実でありたい。多少の嘘はつくけど、誠実でありたい。ダメなものはダメとすぐにいってしまう。だが境界はあいまいで常にゆらいでいる。
 なにが正しいのか、なにが悪なのか。
 断罪されるべきものは、徹底的に世界から排除されるべきなのか。救済はあるのか、本質的に。


 なんて、なんだかよくわからない。


 自分がすでに社会のシステムに加担している気がするからだ。そしてそこから脱することは、怖くてできない。不可能である。