茶ぶろぐ

chaoruko@HatenaBlog

しばらく行ってなかったら

 最寄駅のひとつの駅ビルに、しばらく行ってなかったら、だいぶお店が変わっていた。前に来た時から変わっていたのかもしれないが、見る余裕がなかっただけかもしれない。

 アクセサリー屋さんが出現。別の駅の駅ビルにも、ハンドメイド系なお店が新規開店していたが、こちらはもう少しメジャーぽい、大量生産ぽくで、価格帯も五千円くらいまである。大きな違いは圧倒的なピアス。お呼びでない。石が入ると、鎖がちゃちくても高くなる。

 買取系のお店。これも別の駅に新規開業しようとしていて、驚いていたのに!! おそろしや。店舗は狭いから、いらなくなればすぐいなくなるのかな。

 全国物産展系の店。これも別の駅と同様。駅なのでまあしゃあないのか。しかし品揃えは以前より悪くなっていた。

 

 マンボウが海に帰ったせいか、人が多い。いやもともと平日のほうが多いのかもしれない。ピアスやイヤリングは、マスクのせいで流行っているとか、ほんとかな。

 関係ないけどイヤホンをしている人は少ない。なんでやろ。

 

 それでも今日は、新規感染者数は増えていた。減らない。ずっと減らないの、いいのだろうか。そりゃ戦争よりマシだけど、ミサイルとんでくるし。

 戦争なんて本当にしたりしないよね、とあの日まで思っていた。はじまって地上の地獄は続いている。いままでなあなあにしていたツケが回ってきたように。あらゆる紛争に、その影はあった。

 そしてもしミサイルが飛んできたら、何をしたらいいんだろう。逃げる、写真をとる、安全を確保する? 備蓄が役に立つ?かもしれない。応急処置?できない。

 戦争はしないけど、どの程度の攻撃を受けた場合どうするか、マニュアルが多少整備されてもいいような。おそらくかなり天災と重なるなら、いいような。天災は逃れられないなら、せめて。