茶ぶろぐ

40代のライフスタイル@TOKYOブログ

音楽

メモ:バイオリンの肩当ての高さ

わりとひさしぶりに楽器を触った。「バイオリンは難しい楽器なので毎日五分でも練習しないと弾けるようになりません」らしいのだが、20年ぶりくらいのブランク明けのうんにゃらかんやら。 それで肩当てがどうもずっとおかしい。 ずっと高くしていたのだが、…

CHEMISTRYとオーケストラと感想の後編

無事に大阪公演も行われたことが感無量。よかった、本当によかった...。 感想の後編だ。 上野の公演は、くりかえすと「完璧ではないが最高だった」。終わったとき、多幸感とかよくわからない感動がぱんぱんにふくらんで破裂しそうなくらいだった。最近のライ…

CHEMISTRYとオーケストラと感想の前編

先日の上野の文化会館で行われました空前絶後の超絶怒涛の圧倒的コラボ企画!、CHEMISTRYとオーケストラのコンサート、参加してまいりましまた!! なぜ唐突に、サンシャイン池崎さん風な枕詞を添えてしまったかというと、最近よくYouTubeチャンネルをみてる…

音楽チャンネル ARTE Concert をおすすめしたい

YouTubeに ARTE Concert というチャンネルがある。 ARTE Concert 自分が知ったのはStingのライブ。おすすめにでてきた。 Sting - Panthéon-CMN - 50 ans de FIP (live) - @ARTE Concert - YouTube このライブ映像は、Stingなにそれな人もちょっと見てほしい…

グラミー賞のSilk Sonic、BTS、レキシの新曲

グラミー賞でSilk Sonicのパフォーマンス。早く合法動画がでないかな〜と待っていたら、ちゃんとでた。 このパフォーマンスをはじめてみたとき、ブルーノ・マーズってすげえええとこのタイミングで唖然とするほどだった。歌うめええええええええし、かっこい…

CHEMISTRYのライブでみる夢まぼろし

音楽のライブというのは、光やあれこれの演出がないクラシックでも、あれやこれやの夢幻が見えるものですが、 え、みえない? みない? いやもう、みるでしょ。なんども、幾度も、いくたびも。 今回のオーチャードホールでのCHEMISTRYのライブでのまぼろしは…

nprでニッキー・ニコールやエル・グレコに遭遇する

nprでNicki Nicoleと遭遇する。 nprとはアメリカのラジオ局らしい。YouTubeに音楽チャンネル NPR Music がある。知らない世界へ小さい窓をきゅっと開いてくれる楽しいチャンネルだ。チャンネル登録をしておくと、しなびた日常生活に、とつぜんに、いろんなミ…

ショパンコンクールをチラチラ見雑観

ショパン国際ピアノコンクール、ショパンコンクール。www.youtube.com YouTubeでライブ配信していて、びっくりした。しかも高画質。日本からだと、モーニングセッションはさておき、基本は時差との戦いだが、ぜんぶ丸っとライブ配信の上に、チャットも許可し…

YouTubeでクラシック音楽をちゃんと聞く観る

クラシック音楽は、団体で聞こう。 曲名で探して再生すると、違法アップロードの再生回数を稼いでしまうから気をつけよう。 日本語なら「交響楽団」英語なら「orchestra」。ヨーロッパのオケは、英語でひっかかる。たぶん。 hr-Sinfonieorchester Frankfurt …

バッハとヒューマンビートボックスと(オランダバッハ協会)

『マツコの知らない世界』でヒューマンビートボックスが取り上げられていた。いくつものリズムとメロディという異次元のハイレベルなパフォーマンスをみながら、バッハの「無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ」を思い出していた。 いちばんゆう…

ワーナー・ミュージック・ジャパンの日本語字幕付き動画

ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークのSilk Sonicの歌 "Leave the Door Open" の歌詞の日本語訳がないかな〜〜、となんとなく調べたら、公式が日本語字幕付き動画をあげてくれていた。 【和訳】Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic - Leave the Door…