脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

『シャーロック・ホームズの冒険(The Private Life of Sherlock Holmes)』(1970)ビリー・ワイルダー

シャーロック・ホームズの冒険(The Private Life of Sherlock Holmes)』(1970)ビリー・ワイルダーを観た。
 DVDを持っていて一度観たのだけど、テレビ放送の録画分を視聴。やっぱり、いまのテレビのほうが見やすいような。字幕もきれいだし。


 今回観たら、いろいろ再確認。


 ホームズもワトソンもだいぶテンション高くてにぎやか。しかし、しゃべらないシーンでもぐっと目を奪われる。さすがというべきか。


 主演は、ロバート・スティーブンスという人で、Wikipediaにも、今回のテレビ版の最後にもそうでてきたけど、imdbでは、Robert Stephensとかいてある。

www.imdb.com
www.imdb.com


「Stephens」を「スティーブンス」と読むのかな??

 Robert Stephens さんは、才能がある人で、あのマギー・スミスと結婚したけどスランプになってアル中になって云々で、また復帰?して、95年にナイトで同年死去、らしい(ぼんやり英語読解)。

 基本的にコメディ。SHERLOCKファンなら、ぜひ一度観られたし。しかし自分が前回観たときは、あまり色々分かっていなかったので、まぁ、SHERLOCKファンなら、ぜひ一度そのうち観ると楽しいよ。