茶ぶろぐ

40代のライフスタイル@TOKYOブログ

最近書く内容がつまらない

 書くことは楽しいけど、書く内容がつまらないことが多い。
 ある対象に対して、あれこれ考えたり感じたことが、とくにつまらない。つまらなくて下書きで終わる。
 たぶん小説とか創作はそんなにつまらなくはない。出来不出来は別にして、書いているときも、文章になったときも、下手くそだけど楽しみはある。


 世の中には、政治とか宗教とかいろいろ出来事があるけど、それらに対して自分の意見を書こうとすると、すごくつまらないみたいだ。まとめる能力がより一層低下するというか。
 とりあえずこれと決めて書き切る人はえらいなと思う。そういうことができるひとが、文筆業、文章を書いて稼ぐことができるんだろう、な、とか。


 じゃあ、いまこの書いている内容はなにかというと、なんだろう。そんなにつまらなくはないが、大多数の人にとってはなんの役にも立たない、面白みのないことだろう。それでもなんとなく書きたいという欲求は少なからずあるので書くのだろう。