茶ぶろぐ ただのにっき

chaoruko@HatenaBlog

はてブで最近増えているもの

 はてブで最近よくブクマされているのは、Twitterのツイートや、noteの記事だ。はてなブログの記事はとても少ない。

 ツイートをブクマするのは気持ちはわかるけど、なるべくやめてほしいのだ。なぜかというと、はてブのアプリからだとワンアクションで見られない、目隠しのようなウィンドウがでて、それをバッテンを押して消さないと、ツイートが見られないからだ。Twitterのほうが少し前にそうしちゃったらしい。めんどくさくなった。かといって、ブクマが減るわけでもなく、増えている。

 noteもよくブクマされる。こちらは良い記事悪い記事あれこれだが、これがはてなブログで書いた記事ならいいのにね、と思っちゃう。ただ思うだけ。

 

 noteは収益化の仕組みとかあるけど目新しいだけで、そのうち流行り廃りの波に飲み込まれるだろう。はてブロも収益化の仕組みを作ればいいんだろうか。いや、そういう仕組みをみんなやらなければならないわけではない。みな横並びではつまらない。

 noteは長文が多いけど、ツイートは短くて突発的だ。ツイートにブクマしちゃうのは、短気お手軽の表れだろうか。

 

 ひとの表現を、言葉を読むことは、年々どんどん難しくなっている。若い人の言葉はわからないものが増えているだろうし、それ以上に、同じ年代以上のとんちんかんな長文は読むのは無理である。バズってる良い文章も読めないことは多い。「次どうなるの」を自分の中で意識してしまった瞬間、止まるのだ。

 ツイートもバズるフォーマットみたいなものができてしまって、内容以前にそれが見えてしまうと、もう読まない。入ってこないのだ。

 そんなブロックするものばかりで大丈夫か?、たぶん良くない、良くないとは思うし、面白いものには出会いたい、そのためにはたくさんのそうでないものものみこんでいかないといけない気はするが…。