茶ぶろぐ ただのにっき

chaoruko@HatenaBlog

給湯器交換できた

 朝、早起きをする。電話にでるために起きておく。
 8時半ぐらいに電話がかかってきて、午後1時から2時くらいと言われる。もう一度寝たくなる。
 掃除の続き。道をあけ、気が散りそうなもの、ひっかかりそうなものをどける。
 1時すぎに、半ぐらいにつきますと再度電話。親切。
 1時半ごろ、2名で到着。一人が給湯器本体を取り外し設置、一人がリモコン2台を交換設置する。ベテランぽいおっちゃんのほうが、本体担当。天気がよくて暑そう。
 作業は90分ぐらいといわれていたが、60分ほどで終わる。
 支払いのときに、深夜の電話はアルソックに転送されるので個人情報云々という契約もすることになる。お金もかからんけど。まあ、そりゃ、みんなが24時間より、そういうほうが合理的でええかもしれんね。夜のうちに連絡をしておけば、翌日早くきてもらえるかもしれない。


 リモコン担当の兄ちゃんが、すごい背が高くて、ばしばし頭をぶつけそう。大変だ。うちはふつうのうちのはずだけど。そこまで珍しい背の高さなわけではないので、日常生活がえらく不便で??と思う。


 25万円くらい。いろいろケチった。リモコンは有機ELにしなかったし、給湯器はグレードを下げて自動保温をなしにした。どっちが節約できるかしらんけど。


 他にも、台所の換気扇、コンロ、お風呂場の換気扇、マルチエアコンとか、いろいろ大物が待っている。先は長いし終わりはない。終わりはないのだということを、最近ようやく知ったようなものだ。そしてカーテンは古いまま。おっかしいな。


 次の交換はあるのだろうか。いやー。ええと。。。広さが倍あればねえ・・・・