茶ぶろぐ ただのにっき

chaoruko@HatenaBlog

nprでニッキー・ニコールやエル・グレコに遭遇する

 nprでNicki Nicoleと遭遇する。


 nprとはアメリカのラジオ局らしい。YouTubeに音楽チャンネル NPR Music がある。知らない世界へ小さい窓をきゅっと開いてくれる楽しいチャンネルだ。チャンネル登録をしておくと、しなびた日常生活に、とつぜんに、いろんなミュージシャンのいろんなライブが登場する。もともと Tiny Desk Concerts というシリーズは、ラジオ局のたてもののなかの一角でぎゅうぎゅうせませまになってやるので、TinyのDeskだったらしいのだが、もちろんパンデミックでやれない。なので、Tiny Desk (Home) Concerts となって、要はミュージシャン側に撮ってもらってる方式になっている。本当に家で撮った、という雰囲気もたくさんあるが、いやいや作り込みすぎでしょ!MVか!みたいな豪華な映像も多い。
 このたび遭遇したニッキー・ニコール(読み方不明)は、そのけっこうなにげに作り込み系、である。若い人で、二十歳そこそこ。すんごくわかいわかいひとむけ、な音楽の雰囲気だが、目を耳をとめた理由はバンドネオンである。

Nicki Nicole: Tiny Desk (Home) Concert - YouTube


 ほらほら、いるでしょ!、バンドネオンをお兄さんが!! ストリングスもいるんだな!

 Nicki NicoleはWikipediaによると、アルゼンチンのラッパーでシンガーらしい。英語なので、ほぼほぼそれしかわかりません、頭に入ってこないが、国をこえてnprにでるなら、こんなにかっちょええ映像作るなら、なかなかの人ではないのだろうか? と勝手に思っている。思っているだけで、歌詞の意味も全然わからないのですが。
 わからないが、なんかいい。ラップ系もなんかいい。派手さと気だるいかんじがちょうどいい。ちょうどいいかんじです。おすすめだ。日本でも流行って情報が増えてほしい。


 そしてもうひとつ、エル・グレコとはなにかというと、スペインの画家、あのエル・グレコである。

 こちらは少し前からある動画で、再生回数ももう少し多いのでもうちょっと有名かもしれない。ぜんぜんわからない。そしてまだちゃんと音楽をきいていないのだけど、とにかく絵面にびっくりしてびっくりしたので、絵画好きなぜひみてほしい。


 C. Tangana: Tiny Desk (Home) Concert - YouTube


 机の上にある色とか形とか配置とか、食べ物とか食器とか、人の並び方とか、人の服装とか、なんだか普段なじみのあるものとぜんぶ違うし、エル・グレコか、絵画か、エル・グレコの絵が動いてんのかーい!、などなどとびっくりした。
 音楽はかっこよすぎというか大人というか、大人なのかなあ、大人と若い才能がいっしょにいるかんじ、なのかなあ。かっこいいなあ。