茶ぶろぐ ただのにっき

chaoruko@HatenaBlog

unlimitedでお金の勉強の本

 kindle unlimitedでお金の勉強ぽい本を斜め読み。なかには、そんなのありか?というようなものもある。「すでにお金がある人向け」は仕方がないとしても、そんなにうまくいくかね?、な内容だったり。他の本では、「7%運用」などど書いてあり。それはさすがに詐欺じゃなかろうか。

 unlimitedだから、無料で読める本ではないのだが、タダで読める本だから仕方ないのかな、なんて思っちゃう。それでもいままが、金融リテラシーがなさすぎているので、とりあえず、「片っ端から読む」に相応しいシステムなので、もう少し読んでみる。

 unlimitedにはまともな本ももちろんある。光文社古典新訳文庫のシリーズだ。古典は読みたいけど手がだせない、というハードルがなくなる。あれもこれもと読みかじることができる。まあ、それらは、直接読んでわかるようなものは、自分にとってはほとんどないんですけども。
 娯楽系では講談社文庫がいろいろある。なんとなく書店で娯楽用に本を買うというアホなことをしなくてよさそう。娯楽小説を読みたい時もあるじゃない。といいつつ、まだちゃんと読んでいないが。


 それにしてもバカなので、全然金融リテラシーが増えない。みんなこんな本に書いてあることがすぐにわかるのかい…。まあ数学だもんな。数学苦手なんだよ。でも数学もお金もやらないとしょうがないの。そういうレベル。