茶ぶろぐ ただのにっき

chaoruko@HatenaBlog

カエルになりたい

 湿度に弱い。3年ほど前から、湿度が上がると、ものすごい汗をかくようになってきた。更年期か、と自虐的絶望的な話をするわけではない。現実がそうなのだ。

 弊害は多い。汗かきな人は、ずっとこんな辛い思いをしていたんだなと、反省した。でも違うのは、薄着をすれば汗をかかないわけではないところだ。

 服装や生活スタイルにも原因がありそうだが、2年目からパンデミックで、なんだかよくわからない。

 生活が激変したり、制限されることは、子供にはおそらく長く顕著な変異を起こすかもしれない。そのように声高に叫ぶ人は多いだろう。だが、どの世代も、誰しも、ストレスをうけ、なんらかの反動が必ずくるのだ。

 子供を育てている年齢は明らかに上がっている。40代、50代は、これからしばらく自虐を封印して、不健康を酒の肴にするのはやめよう。素面の時に話すのはいい。

 できて当然の仕事はなにもない。本当は、社会の中心にいて、判断するのは、その年齢層だ。もっと自身の健康や地位にほこりをもつべきだ。子育てしてるならなおさらだ。子供や家族が人生のくびきのような社会は歪んでいる。

 

 で、なんだっけ。

 そう、蒸し暑いのに弱くなったので、カエルになりたい。