茶ぶろぐ

chaoruko@HatenaBlog

EIKOさんのバイオハザード実況

狩野英孝【公式チャンネル】EIKO!GO!! - YouTube
(オープニングがなぜか音量が小さいという謎の特徴あり)


 もともとゲームは観るものなのですが。EIKOのゲーム実況は、いったいなにがなんだかどうしてこんなにというほど面白いです。
 そこまで面白がる大きな理由として、本人が自分と年代が割と近い大人で中年である、ゲームの選択がいい、自分が見やすいチョイスをしてくれている、という点が挙げられます。

バイオハザード4」は猛烈に面白くて、危険です。リアルタイムでなくても、アーカイブをみていても気がついたら見入っていたり、爆笑しています。
 そもそも、ゲームが、バイオハザードというゲームが、めちゃくちゃ面白いという大前提は大きいです。
 EIKOさんは、そんなにゲームがうまくありません。ゲームをしな人がみても、かなりうまくありません。(それでも自分よりは、うまいとは思うんですが。)あんまりうまくないうえに、リマスターなどしてあるゲームとはいえ、昔のゲームなので、いろいろ四苦八苦しています。なんどもすぐにやられます。それゆえに、見ている人たちは、爆笑しながらもイライラもします。それがなんだかクセになります。麻薬だ。

 ゲームをみながらコメントしている人たちは、EIKOちゃんのへたれ無用心無頓着ぶりにイライラしたり、こうしろああしろと書き込む人もいます。EIKOさんは基本的には「自力でやりとげる」方針です。行き詰まったらアドバイスをみます。そういう方針だっていってるのに、罵倒しながらネタバレを書き込むひともたまにはいるみたいですが。ほとんどの人は「ああ、そこは難しいよね」と、しみじみ自分を振り返りつつ、EIKOを応援しています。
 EIKOは悪戦苦闘しながら、神がかったプレイを連発します。全世界で?バズってしまったあたりは、危険なほどに笑い転げました。どうしてあんなことになるのか。

 実況のテンションは普通ですが、「アーッ!」とか「なんでー?!」とか、しょっちゅう、うかつな悲鳴をあげます。音量注意だよ。うまくいって調子にのったり、瞬殺されたり、無限ループかというほど秒殺を繰り返して投げやりになったり、楽しそう。親戚か近所の職業不明な兄ちゃんが昼間からゲームをやってなんかうかれたり騒いでる感じです。これが面白いか、ツボにはまるかは、たぶんひとによると思いますが、自分はあっています。

 見ていて楽しい、かつ、なぜか、妙に元気がでます。流しみできて、妙に楽しくて元気がでるコンテンツ。そんなの、このご時世、閉塞感ばりばりのつっまらないニュースばかりの世の中、めちゃくちゃありがたいじゃないですか。しかも長さもたっぷりある。
 ゲーム実況は、そのゲームをやっていない場合は、基本的には見られません。それだけは、悩ましいところですが。EIKOさんはバイオハザードやラストオブアスなど、我が家で観てきたものをやってくれるので、そういうところもありがたいです。(しょこたんFF7リメイクも面白かったけど、ゲームをやっている途中だったので、あとから遡ってみました。しょこたんの実況もだいぶおかしいです)
 ゲーム実況というのは、上手い人が神がかったプレイをみせるものだと思い込んでいたので、そういう点てもEIKOさんはすごいんじゃないかなと思います。誰でもゲームで遊んでいい、楽しんでいい。すごくうまくはない、ふつうに遊ぶ人でも、十分楽しいゲームがあるということも、よくわかります。

 かつバイオハザードは、ゾンビがでてきて云々ですが、そこまで怖い怖いばかりじゃないのも絶妙に素晴らしいゲームです。世の中には、ほんんとに怖くて、他人の実況でもみてらんねえよというゲームはあります。バイオハザードはそこらへんのバランスも絶妙。さすがです。


 EIKOさんはゲーム実況以外もときどき面白いです(全部見るほど熱心なファンではない)



 実況中伝説の謎のカウント突撃が発生した4。一番さいごのさいごもループと爆笑の連続。
Amazon | バイオハザード4 - PS4 | ゲームソフト


いまやってるのはこれかなあ
Amazon | バイオハザード オリジンズコレクション Best Price - PS4 | ゲームソフト