茶ぶろぐ

chaoruko@HatenaBlog

YouTubeでクラシック音楽をちゃんと聞く観る

 クラシック音楽は、団体で聞こう。
 曲名で探して再生すると、違法アップロードの再生回数を稼いでしまうから気をつけよう。


 日本語なら「交響楽団」英語なら「orchestra」。ヨーロッパのオケは、英語でひっかかる。たぶん。

 全曲ガツッと上げてくれている傾向のあるチャンネル。教育動画もある。バッハ教会は網羅をめざしている途中のはず。(シカゴやオスローはまだちゃんと聞いていないので。そのうち)

 hr交響楽団ヒラリー・ハーンの演奏によるバイオリン協奏曲も公開している。観るべし。観たら幸せになれる。


 有名なベルリンフィルは、自前の高画質高音質の配信サービスを展開しているので、そちらも課金してしまえば思う存分に。専用アプリもあって日本語もほぼ完璧に対応している。
 ウィーンフィルとか、有名なヨーロッパの国立劇場系はそれぞれ自前のサイトでやっているような気がする。英語のあるサイトもあるけど、だいたいドイツ語。

こちらがとても参考になる。
コンサート無料ライブ配信スケジュール – ぶらあぼONLINE
ebravo.jp

 ドイツ語ができたらもっといろいろアクセスできるのかなあ。