茶ぶろぐ

chaoruko@HatenaBlog

超富裕層向け豪華ホテルのチャンネル

 YouTubeに、世界の超豪華ホテルを紹介しているチャンネルがある。

the Luxury Travel Expert
www.youtube.com


 登録者数は67.5万人、上位の再生回数は、1660万回、725万回、558万回、などもあるが、YouTubeの世界でそこまで有名とか人気があるとはいえないだろう。
 どうしてこのチャンネルをみつけたかは覚えていない。
 映像はナレーターなしで、文字情報がときどき入るが、環境映像みたいな雰囲気もある。英語しかなくて、そんなに難しい英語ではないけど、知らない形容詞が多くて、全部はわからない。
 このチャンネルに遭遇して、その後ときどき観るようになったきっかけの動画がある。度肝を抜かれ、まんがみたいに口をあんぐりとあけて、みてしまう、水上豪華ホテルだ。


 モルディブといえば、お金持ちの新婚旅行のメッカ(古い言い回しである)あり、大学の同期でいったひともいるんだけど(いやまじすげーしんじらんねーだいぶ昔のはなしねー)

  • 島までいく飛行機怖い
  • 海の真っ只中すぎる
  • 陸地がない
  • 水とか食料とかどうなってんの? うまいの?
  • 台風とか津波とかどうすんの? そもそも満潮時どうなるの?
  • 吹き抜け吹き抜け吹き抜け!
  • 風ふきっぱなし!
  • 透明な海へ飛び込むプラベートウォーターすらいーだー??

 いろいろ無知無教養をさらす感想ばかり。


 最近アップされた、ギリシャクレタ島のリゾートホテルもすごい。

Elounda Beach Hotel & Villas, Crete's most exclusive resort: full tour

Abaton Island Resort & Spa, Crete's trendiest luxury hotel (Greece): full tour


 こちらも圧倒的。海の青、空の青、ギリシヤの白、インテリアもシンプルだが超かっこいい。


 そのほかにも、映像をみつけたけど豪華すぎて恐ろしくてちょっとしかみていないイタリアとか。流し見してこちらもおどろきまくりのインドとか。


 圧倒的に美しい自然と、超豪華な宿泊施設の映像が淡々と流れる。
 映像が美しく音楽も控えめ。自然はどこも驚嘆すべきスケールと美しさで、建物もインテリアも装飾も圧倒的である。インドはマハラジャの王宮をまねて作ったと書いてあった気がする。とにかくすごい。まじ宮殿か!、な規模である。ホテルで働く人たちの衣装も美しい。シュッとしてる。
 こんなメガな豪華なリゾートをみると、日本には高級リゾートがないと言われる話を思いだす。外国人観光客が長期滞在できるような場所がないと。そういわれていろいろ豪華ホテルを作ったらこんなことになっちゃったけど、沖縄の星野リゾートとかハレクラニは、そういうのは及第点でているのだろうか? どちらもそもそも日本人か中国人富裕層を相手にしているイメージなので、ちょっと違うかもしれないが。


 おそらく、いや十中八九、万が一でも、一生縁がないホテルである。そういうホテルにいく財力も体力も、立ち居振る舞い方も、マナーも、英語力もない。そもそも、まず現地へ行くまでで費用がすごそう。その時点ですごいお金が飛ぶ。いずこも一泊いくらなのか、想像がつかない。いや案外お安いのよなんてことあるのかしら。ないわな。食べ物とか飲み物とか、ぜんぶ高級品だろうし。

 もしYouTubeがなかったら、こんな豪華ホテルの内部の映像を詳細に観る機会などなかっただろう。あまりにもすごすぎて「一度行ってみたいな」とまで思うに至らないレベルもある。いやこんなところより箱根のちょっといい旅館でいいわ、とか。ひがみか。箱根も高いからいけないけど。


 ふわふわとした感覚で。圧倒されつつ、憧れつつ、この地上にこんなものがある世界が本当にあるのか、必要なのかと思いつつ、どんなやつらが金と資材と人材を投じてこんなものを作ったり運営しているのか、パンデミックではどうなってるのか、そんなところにくる客はどんな客なのか、このチャンネルを運営している会社は本当にそういう豪華旅行を手配している旅行会社なのか? わけわからん……ぼんやり。
 こんなところにいって、ちゃんとホテルの人とコミュニケーションがとれて、滞在を楽しむことができるような、そんな日本に住んでいる日本人はいるのだろうか、とぼんやり答えの出ないどうでもいいことに、ときどき頭を奪われる。
 非日常を垣間見て、ぼんやりする。