茶ぶろぐ ただのにっき

chaoruko@HatenaBlog

ミスド好き

 ミスタードーナツはあれこれお世話になってます。
 おもにちょっとした短い逃げ場です。
 かつてのはてなハイクのように、ちょろっとよってにょろっとたべて、ぼうっとして帰ります。
 いくのはたいてい平日の夕方です。
 時間帯によってはキャッキャウフフのヒエラルヒー上位のやな感じの高校生グループがいるけど、いきつけのミスドのおにいさんおねえさんは、あしらいが超絶うまいです。やつら注文もしないでダベッていたりするからな。


 食べるのはたいていエンゼルクリームだ。そしてコーヒー。ブラックで。カフェオレが欲しいけど、そこは節約している。なぜエンゼルクリームか、それは「ふわっ」としたクリームを食べたくなったらミスドへ行くのであり、かつカロリーがおさえめだからだ、ミスドのなかでは。フレンチクルーラー一族のほうがもう少しカロリー下がった気がするけど、ふわっと感があるのは、エンゼルクリーム、カスタードクリームだ。
 たまに、期間限定商品などを食べるけど、たいていカロリーがすごいので注文できない。いつかの抹茶のやつはめちゃくちゃうまくてびっくりした、やばかった。
 だが私には決定的な偏りがある。


ポン・デ・リングは認めない」


 なぜか? どうしてもドーナツに見えないし、ドーナツと思えないからだ。丸いのに、真ん中に穴があいてるのに、ラインナップでは先頭、センターにいるのに? 2003年発売だあ? 新顔のくせに(15年以上経ってる)。
 なのでいまだにポン・デ・リングは食わない。ミスドでわざわざそれを食うわけがわからない。


 いやしかしそもそも、ミスドで食べたことがあるドーナツの種類は、もう四十路のまんなかなのに、とても限られている。食った覚えのないものも多い。むかしはチョコレート系ばかりで、いまはエンゼルクリームたまにカスタードクリームたまにエンゼルフレンチ、たまにオールドファッション。
 なぜこんなに保守的なのか。それはやはり頻繁には食べられないからだ。金銭的にはとてもありがたいが、カロリー的に一週間に1回がMAXだ。だから冒険ができない、しない。カロリー王者オールドファッションは持ち帰りの場合がほとんどで、分割して食べる。


 そう、安いのだ、ミスドは。安いのに、ふんわり甘いスイーツを食べたような満足感が得られるのだ、ワシには。だから好きなのだ。
 そしてかつてミスドは、特別なお菓子だった。田舎に住んでいたときはお店がなくて、遠方への出張帰りのときだけ箱にずらっと並んで家に訪れた。いまはあの陸の孤島にもミスドはあるだろう、きっと。でも街のなかにしかないから、はしっこに住んでたらやっぱり特別なお菓子だろう。
 みんなミスタードーナツへ行こう。けいげんぜいりつのせいで値札がとても大変なんだ。持ち帰りでどっさりお買い求めくださいや。カロリーにはきおつけて。