のこのこ茶ぶろぐ

chaoruko@HatenaBlog

塩がいっぱいでてきた

 キッチンのシンクの上のある戸棚が、なんだかいっぱいいっぱいでふきんが入らない。おかしいなと脚立にのってなかをぜんぶだしたら、塩と砂糖がいっぱいでてきた。塩だけで4,5個ぐらい。ぜんぶ半分ぐらいあけて、洗濯ばさみやクリップでしめて、かつビニール袋にはいっている。
 料理で使う塩がなくなりそうになると、買ってくる。キャニスターにいれて、袋をとめてしまっておく。その中身が無くなったとき、残りの塩をみつけられず、その存在を思い出せず、新しいものをかってきて、移し替えて、をくり返して、ためこんでいたのだ。塩を切らしてはならないという妙な焦りと、500gで買うという手軽さが、この事態を招いた。当然砂糖もいくつかあるが、砂糖は1kgをかうし、種類がちがうので、塩ほどの圧迫感はない。三温糖、グラニュー糖、さとうきび、粉砂糖。いやこれだけでもずいぶん頭がおかしい感じはするが。
 塩はすぐには減らない。だから500gを買う。パスタをゆでるとわりと減るのだけど、暑くなってそれも減少傾向である。
 並んだ塩の小分けしたような袋をどこにおこうかと思ったが、他の場所はないので、また同じ場所におく。