脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

『七つ屋志のぶの宝石匣』もう五巻

 でました買いました。
 もう5巻だよ。
 最初はこんな調子でつづくのかな〜とテンションあまりあがらないでいたら、前巻からいきなりぎゅぎゅんときましたワタシには。今回も、もう困るよ〜〜〜な面白さです。何が困るかというと、のだめぐらい続いたら、もう置くところがありまへんのや…。


 主人公は若いけど、質屋にジュエリー、お金なので、大人向けのネタがエピソードが笑いながらしみてくる。時事ネタもひゅるひゅる入っているし。すごいなあ。コンピューターのクロックとかのマンガは挫折したけど、これはますます面白くなってきて困る。


 面白いマンガがあるというのはありがたいけど、小説より捨てにくいし、少し巻数が続くともうかさばってしまう。(小説も最近はすぐに品切れとか事実上の絶版があるのでうかつに捨てにくくなっているが)一年に買うマンガの数は減っているのに、確実に領土を侵食していく…。


七つ屋志のぶの宝石匣(5) (KC KISS)
二ノ宮 知子
講談社 (2017-09-13)
売り上げランキング: 121


これはだいぶ終盤だと思うけれども。

海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)
吉田 秋生
小学館 (2017-04-10)
売り上げランキング: 1,635


これももう5巻ですわー

王妃マルゴ 5 (愛蔵版コミックス)
萩尾 望都
集英社
売り上げランキング: 11,980