脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

『ダンジョン飯』5巻がでたけど4巻から展開していた

 1から3巻まで買っていたダンジョン飯。4巻がでたとき、「おもしろいけど料理を作る話ばっかりだとなあ〜〜何巻続くかわからないしな〜〜」と渋っていたら、家人が新しいのがでたよと5巻の話をするので、まとめて2冊かったら、


 話が大きく展開していた。


ダンジョン飯 4巻 (ハルタコミックス)
九井 諒子
KADOKAWA (2017-02-15)
売り上げランキング: 907
ダンジョン飯 5巻 (ハルタコミックス)
九井 諒子
KADOKAWA (2017-08-10)
売り上げランキング: 28


 あまりのことに笑ってしまうくらいである。もしそのまま買わずにいたら、知らないまま過ごしていたんだなと思うと鼻の奥がツンとくる。


 それで。
 素直にゲラゲラ笑ってしまうマンガは久しぶりだ。いくつかマンガは続きで読んでいるけれど、声をだして笑ってしまうマンガなんて、すーーーごく久しぶり。話が大きく展開してびっくりだけど、それでも基本はコメディだ。コメディでこんなに内容があってかつ、笑わせてくれるの、すばらしい作品なのではなかろうか。いまさら、わいがいうまでもありまへんけど。


 もし1巻から読み始めて、「おもしろいけど」と思ってしまった人は、4巻、5巻まで、ぜひ読みすすめましょう。



 1巻の表紙がいちばん好き(^_^)