脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

ハワイでマリポサというレストランに行った

アラモアナ・センターのニーマン・マーカスというデパートのなかにあるおしゃれ高級レストラン、マリポサ。

いろんなガイドブックで紹介されていて、じっさい雰囲気がよくウェイターさんたちもフレンドリーかついい感じ。英語できませーん日本人にも大丈夫。日本語をしゃべってくれるわけではないが。景色のいい席に案内され。

 

到着日かつ疲れて朦朧として遅めのランチ。有名?らしいベネディクトエッグとシーフードのオムレツだっけな。

 

美味しいけど、やはりボリュームはある。エッグベネディクトのサワークリームなのかドッカーンときた。食べ過ぎ。

 

いや本当にうまいけど、うまいけど…こんなに食えるかー!!、である。日本人はみんな無理して食ってるはず。我らはけっこう胃袋には自信あるほうだったのだけど、卵とクリーム的なものにはボカスカやられた。

 

f:id:chaoruko:20161114100233j:plain 

白くはみでているものがたぶん強い。

 

f:id:chaoruko:20161113135728j:plain 

なぜこんな大容量の卵をくうのか…。

 

食後に口直しにミントのなにかをもらう。ヲットはその場で食べてわにゃわにゃ。お腹がいっぱいだったので帰ってから食べた。スーパーハイパースースーなミントチョコ。焼肉屋で帰りにもらうガムのようなものである。

 

雰囲気はよく、トイレがすぐ近くなので、旅なれぬ日本人には安心かも。店もカトラリーやグラスも良かったような。一皿のボリュームだけはどうにもこうにも。日本のこじゃれレストランのランチの2倍以上ある。