脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

ボディブラシでドライマッサージする

 お風呂のなかで体を洗うボディブラシが欲しいと最初は思っていたのだが、ネットを徘徊していたら最近は、「ドライマッサージ」(正式名称不明)が流行っているよう。それも悪くないので、ニールズヤードのお店にいって買った。

  • ボディブラシ
  • マッサージ用オイル
  • オイル用スプレーヘッド

 ボディブラシは「水気厳禁」「水に濡らしてはいけない」なのである。木の部分が水分に弱くて、バキィっといってしまうらしい。またブラシも、木の突起物のほうも、水で洗ったりしない。角質除去するブラシなのに…?、などと嫌な気分になるひとはむいていないかもしれないが、お風呂に入る前に髪の毛をブラッシングするのと同じ感覚だと思えば。
 オイルは買う予定はなかったけど、はじめてだしいっしょに買った。入門者用の無難なもの。スプレーヘッドは店頭見本にもついていたので買ったけど、300円は高い。いっしょにかうなら割引とかしてくんねぇかな。
 使い始めてまだ一週間もたっていないけど、使用感はいい。比較するものがないけど。ブラシでブラシする感じが、ぞわ〜〜として面白い。鳥肌が立つ。続けて何か効果があればええなぁ。きっと痩せる。信じてる。続ければ、な。
 ボディブラシは税込み2400円くらい。どれくらい持つかわからないけれど、まじめにやるとコストがかかるのは当然オイルのほうである。オイルはぴんきり。引き締め効果があるものは3000円くらいする。ニールズヤードは昔から高い。イギリスだともっと安いらしいが。しかしこの手のものでは、わりと以前から日本に入ってきていて、続いているほうだ。すぐ撤退して買えなくなるとか、すごく腹立たしいので、ボディブラシは消耗品だと考えて、ある程度継続的に買えそうなニールズヤードにした。せっかく「これいいな」と思って、次が買えない、買いづらいのは、モヤモヤするので。
 店頭でちょっとやってもらったのだが、オイルを手になじませ、そのあと化粧水や水をつけてなじませ、あまったべたべたはふきとると、手がなんだかおちつきます。水分の前の油分。
 肌にあうかあわないかなどは個人差が大きいので、店頭でお試しするのがよいけれど、Amazonでも公式サイトでも買える。多めに買う人は個人輸入とか並行輸入などの手があるらしいが、オイルは生ものなのでそこらへんどうしているのだろう。開封しなくても賞味期限がくる。あ、ブラシはお手持ちのマッサージ用のオイルなどあれば、それを使えばよいんじゃないでしょうか。


www.nealsyard.co.jp


ニールズヤード レメディーズ ボディマッサージブラシ
ニールズヤードレメディーズ (2005-07-25)
売り上げランキング: 110