読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

ブロッコリーとゆで卵

日記

 そこらじゅうでドクダミが可憐な白い花を咲かせているこの季節。季節と関係あるのかは知らないが、ブロッコリーが200円をきってお手頃価格(この地域ではそうなのだ)でかつ美味しそうである。ブロッコリーは栄養があり(そうで)、色も鮮やかで、歯ごたえもある。ビニール袋にいれて冷蔵庫にいれておくと案外持つ。なかなか出来る奴である。私はブロッコリーは好きなほうで、ゆでてマヨネーズをかけただけでモリモリ食べてしまう。しかし家人は苦手である。食べれなくはないが、かなり食べない。青臭いものが苦手らしい。だが栄養もあり見栄えも歯ごたえもよいしかも自分の好物をなんとかして食卓にあげたい。どうすればよいかとぼんやり気にしていたら、最近ゆで卵にはまっていた。


 卵はコレステロールだのなんだのといわれたり、いまの時代には栄養が過多だの、いいもんだがわるいもんだがよくわからない。子どもの頃は卵はあまり好きではなかった。ゆで卵はとくに口のなかがもさもさして息苦しくて嫌いだったが、いまはなんだか好きである。大人になったね。しかもゆで卵は保存がきくらしいと知ってから、何かとゆで卵にしたくてたまらない。そのままマヨネーズと黒胡椒で食べても良いし、ぐわしぐわしとフォークで粉砕して食べてもよい。そして先日、「ゆで卵+ツナ+kiri」という禁断のお手軽ディップを実行。激烈にうまくて、そうだ、ブロッコリーとあえればいいのではないかと気がついた。
 ブロッコリーもゆで方とか何だとかいろいろ迷走していたけど、最近は電子レンジである。小さくして、500wでやりすぎないようにする。簡単である。ボールにゆで卵を粉砕し、あら熱がとれたブロッコリーをいれ、マヨネーズと黒胡椒、お好みで塩など。そうするとあらおいしい!、おいしいよ!


 ありふれたメニューであるが。


 でもなんだか足りない気もする。ケパーとか入っていたら美味しいのかもしれない。


 ところで卵3つを使ったオムライスとかは、そんなに好きではない。卵でおなかがふくらむのはいやなのだ。


 たまごでamazonを検索すると…本当にたまごがうっているけど、王様シリーズは楽しいよ。