読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

シリア難民についてなど

 ニュースになりはじめて一週間ぐらいほどしたとき、それまでよりは少し真面目にツイッターGoogleを検索して、ちゃんとわからないけど、なにやら衝撃がよぎった。


 国家とは何か。


 国が国民を守ってくれない。守ることができない。そこにいてはもう生きてゆけないから、生まれ育った国を離れる。ではそのあとに、その国には誰がいるのか? ただずっと延々と戦争が続くのか? 国が戦場と化すのか。

 国家とは何か。
 メタルギアじゃないけど、まさにそれ。
 タイミング良く、新しいメタルギアのゲーム。いままで観ていても、全然わかってなかったわー、と衝撃を受けた。ずっと戦争をしている土地がある。それはその土地に住む人間たちの問題ではない。世界を巻き込み続いている戦争。日常化している武装。武器による殺人。
 あぁだからメタルギアは絶賛され続けているゲームなんだあぁああ、と超今更思った。


 問いかけはよぎったが、何かをすべきだ、とか、何をすべきだ、などとまで頭がまわらない。世界の歴史的な大きなうねりの、そんな問題に、ただの人間が何ができるというのだろう、何をすべきというのだろう。でもまったく無関係なら、ネットで動画でもあさって遊んでいればいいのにね。