脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

パク ミンギュ『カステラ』読んだ

第一回日本翻訳大賞受賞作決定 | 日本翻訳大賞公式HP

 翻訳大賞をとった一冊というのが読んだ動機。いままで韓国の本を読んだことはない。

カステラ
カステラ
posted with amazlet at 15.06.25
パク ミンギュ
クレイン (2014-04-19)


 文章は読みやすくて楽しい。表題作の『カステラ』はつかみはオッケー。似たようなテイスト、連作のような作品が続くのがちょっと大変だったが、でも読んだ。読めた。良い翻訳だし、面白い。韓国独自のものの説明が、なんだか好きだ。韓国の若人の苦悩や苦境を垣間見たり。

 日本以上に、ぐいっと西洋的近代化をはたしてしまった側面と、そのしわ寄せがぐぐぐとひずみをうんでいるのかな。