読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

バリウムで飲め。

 健康診断でバリウムを飲み始めるのは、年齢だけではない。ハードで金持ちな会社だと、二十代からばりばり飲む。勤めていた会社は、三十五歳からだったような気がする。某親類縁者などは大銀行にお勤めなのだが、超一流企業の健康診断はたいていかなりケチなので(じじぃが多いから)、40歳でバリウムデビューだったはずだ。だがバリウムなんて、若いときから飲み慣れたほうがよい。あとになるほどデビューはつらい。検査も辛い。

 今回何度目かのバリウム。悪名高き炭酸の粉を、はじめて水ではなくバリウムで飲んだ。いままでは、少量の水で炭酸を飲んでから、次にバリウムを飲んでいたのだ。今日は、それがいきなりバリウムから。なるほどなぁと思ったが、水で飲んだあとより嘘みたいに楽だった。以前はバリウムを飲むのが本当に辛かったのだが、今回はだいぶそれが軽減された。

 よって炭酸はバリウムで飲め。

 血圧の下の値が、相変わらずあやしい値だった。マシーンがおかしいのか。上は100を超えるので多分支障はない。


 バリウム嫌いだからバリウム飲まない、という人がいる。俺は健康だから健康診断なんて受けない、という人がいる。たのむから一年に一度くらい、受けような? 受けていれば長くその仕事をできたのかもしれないのだぞ? ちくしょう泣ける。