脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

絶品パンケーキのレシピ

 ある遅く起きた朝、「ホットケーキを作ろう!」と思ったら、ホットケーキミックスはもう使い尽くしていて、小麦粉やベーキングパウダーからできるレシピを探した。ネット上には、パンケーキやホットケーキのレシピは星の数ほどある。いままでに何回か探しているし、作ったこともある。今回たまたまみつけたのが、日清製粉のレシピ。おお、そういえば。ミルククリームやトッピングは用意せず、パンケーキだけ作った。

 牛乳をあたためてレモン汁をいれてもろもろした状態にして、使う。全部混ぜた生地はかなりしっかりしていて、まとまっている。でろりーんと広がらず、かたまったまま加熱されていく。
 一回目を焼いたときは、美味しかったけど、弱火過ぎたのかあまりふくらまなかった。二回目は強めの弱火、あるいは、弱めの中火でせめてみた。するとかなりふくらんだ。

 なんだか独特のうまさだ。ふわふわもっちり絶品最高最強決定版レシピ と言い切るほどの勇気はないが、もっとうまく焼いたら、もっと美味しくなりそう。次回はクリームも作ってみたい。コーンスターチを買っておこう。

 世は空前のパンケーキブームであるが、「これだああ!」という決定的レシピにはいまだたどりついてない。だがこのレシピはかなり上位に食い込んだ。上位グループにとどまると思われる。
 粘性が高いので、うまくきれいにまるくするのは難しい。ふぞろいなままが味だと思うが、型とか使って丸くそれっぽくしてみたい。


 今回自分が使った小麦粉は、毎度なじみのあるやつ。レシピで使われているのは、バイオレットという商品。みかけたことはあるが使ったことはない。もっとふっくら絶品な味になるのかしらん。(あまぞんは何でも売っているねぇ)