脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

オーブンでカジキフライ風とふわふわタルタルソース

 冷蔵庫にカジキがあった。タルタルソースが食べたい、という突発的な願望により、カジキをフライ風にしようと考えた。「風」なのは、本当に揚げるのは面倒くさいからである。それらしくするには、揚げ焼きとか、色々方法はあるかと思うが、衣をつけてオーブンで焼くことにした。オーブンは余熱の時間を考慮しておけば、とても便利なツールである。
 その前に、タルタルソースを作らねばならない。卵を使ったポピュラーなレシピであるが、実は、思っているより時間がかかるし、レシピも千差万別である。おおざっぱな流れである。

  • タマネギのみじん切りをする。水にさらす。後によおく絞って水気を切る。
  • ゆで卵を作る
  • ゆで卵をフォークでつぶす
  • 調味料などいろいろ混ぜる

 ゆで卵のレシピも色々である。私は2cmくらいの水を沸騰させる系でやってみた。いれるときに殻ひびが入ったけどうまくいった。
 ピクルス系のみじん切りもいれなければならない、レモン汁も必要だ…、と思っていたが、いれないレシピも発見した!。

 フライ風にするために、パン粉をから煎りする。多分色づけのせい。ある瞬間からいきなりふわ〜と焦げてくるのでご注意。
 カジキに塩こしょうして衣をつける。タルタルソースに卵2つをつぎ込んでしまったので、また卵を割るのがためらわれる。調べたら、卵を使わずマヨネーズを使うなどの方法があるようだが、それはくどそうなので、小麦粉を水でといてみた。適当にやったらパン粉があまりつかなかったけど、のせて焼いたのであまり問題ない。

 そしてできあがったフライ風カジキにほわほわタルタルソースをかけたのが、ものすごく美味しかった。ソースに酢をいれすぎたが、なんとか大丈夫だった。私はピクルスは好物なのだけど、無いバージョンもとても美味しい。