脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

実はアベンジャーズの良さがあんまりわからない。

 全員集合!、して良いのはドリフターズミニオンズさ。


 いや、前々から気になっていたのだけど、アメコミのヒーローが大集合するアベンジャーズって、本当に楽しいんですかのう…。
 手塚治虫スターシステムと同じかなぁ、と思っていたけど、よく考えなくとも、違う。

 アイアンマン、嫌いではなかったのだけど、3まで終わってから、ロバート・ダウニーJr. がやっとシャーロック・ホームズに帰ってくるかな〜♪、と思ってたら、まだまだエンドレスに続くし。他の映画にもでてるけど、活動のメインが、ずっとマーベルじゃん。そりゃあ楽しいとは思うけどさ。

シャーロック・ホームズ [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-07-20)


 ヒーロー大集合、って、何だかおまつり企画で、都合が良い感じで、だからキョウリュウジャーとトッキュウジャーもあまりそそられない。二次創作のクロスオーバー(全然接点のない関係無い作品のキャラクターを交流させる)は、程度によってはおもしろくないなぁと思う。

 その「程度」が曖昧だが、アベンジャーズは超えてしまってるのだと思う。世界のどこかでつながっていてほのめかす、とかは、かなり好きなほうなんだけど。

 そもそも、それぞれピンで主役はっているキャラクター、混ぜれば危険、ではなく、混ぜればそれぞれの美味しいところは減ってしまう。ヒーローは常にヒーローでいて欲しいんだよ、僕ぁ。

 そんなに「うけつけない」わけではないけど、そこまで盛り上がる理由はさっぱり。アベンジャーズとかはじまって、アイアンマンはもう見ないな、と思った。ジャンプの連載みたいに、ずっと全部続いていくのを追っていくのは面倒くさい。

 そう、そうか。マーベルは週刊少年ジャンプか。まったく同じだな。アハ。

 何はともあれ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは、あんまり他とからんだりしなくていいよ、と思っている。他のをみないとネタがわからないとか、すっごいイヤだわぁと思う。でもいまのところは、クリス・プラットがかなり好きなので、わかんないけど放置(^0^)、で突撃していく気はする。

 ソーも続きときいて、見る気がなくなった系だし。

 自分でもようわからんこの感覚。