読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

TANGLE TEEZERという変なかたちのヘアブラシを買ってみた

 髪が伸びてきたら、なんだか髪がからまる。冬場は乾燥して、静電気がすごい。
 そんなこんなで、それらを解決するヘアブラシが欲しいなぁ〜と、外国人ばかりの平日渋谷の東急ハンズへいったら、目の高さにこれがずらっと並んでいた。


 オリジナル、耐水、ポータブルの3種類と、それぞれに色や柄のバリエーションがある。値段は1800円から。「イギリス」の商品で「イギリス」のセレブが使ってる!、な絵に描いたような売り文句。
 手元のiPhoneぐぐると、まぁそんなに評判悪くはないが。
 べつにセレブのゴシップ雑誌に喜ぶ系じゃないしね〜、と気にしないでいたが、他のをみてもなんだか「これ」というのがない。
 商品棚のまえでだいぶ長い間うろうろしていたので、店員さんには怪しまれたことだろう。
 迷っていたら、だんだんこの商品が気になってきた。
 いやいや、イギリスとかで人気といってもね、髪質が全然違うじゃないっすか?。そりゃああちらのひとは、ロングヘアの人が多くて、かつ細い絡まりやすそうな髪の人、多いっすよね。でもワシはちょっと剛毛だし。そんなふわふわ猫っ毛じゃないし…。

 とグダグダしていたが、いやこれはもう、「おもしろそうじゃん」というネタをとるべきだ!、と判断にいたり。
 つぎは、3種類のうちの、どれを買うか迷う。ポータブルはいらない。オリジナルと、お風呂でも使えるというやつで迷う。お風呂でも使えるのは、筒型で、でもちょっとでかい。なぜでかい。欧米人の手のひらサイズに合わせたのか。ネットのレビューを読んでも、オリジナルでさえ、大きすぎるという意見が多い。
 またグダグダしたあげく、オリジナルのオレンジと黄色という目が痛いカラーを選んだ。(オリジナルのなかでどのデザインにするか、そこでも迷った)


 使ってみた感想

  • 本当にもつれがほどける
  • 地肌に突き刺さり気味(そっと使おう)
  • これをつかったあとに、ブラッシング用のブラシで髪をとかすと、すごくやりやすいしきれいになる


 静電気はどうかというと、買って来たあと数日、冬なのに、雨やみぞれや雪と湿度の高い日が続いたので、まだわかっていない。カラカラになる日が楽しみである。