読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

日記

Gapで60%オフで買い物した

連休の最終日、わたしは再びGAPに来た。ゴールデンウィークは50%オフで、会員登録していると60%オフになるからだ。数日前、同じ連休の前半にいちど同じ場所に来ていた。試着をして決めたのに迷って買わなかったが、やはり気になってまたきた。 当然だがめち…

『千年万年りんごの子』ちょっと感想ネタバレあり

ついにKindleで買ってしまったが、紙でも買うかもしれない。 何度読んでも毎回なにかわああとくるものがあって、感想がまとまりがつかないがひとつだけ。[まとめ買い] 千年万年りんごの子(ITANコミックス)posted with amazlet at 17.03.14 Amazon.co.j…

『沈黙』とかくれキリシタンのうたと内的必然性

むかし『沈黙』を読んだ。すごすぎて読み終わったあとにう〜おぉ〜ええぇ〜〜〜とうめいていた。それからつづけて遠藤周作の作品をいくつか読んだ。 大学のとき、合唱団で、柴田南雄の、かくれキリシタンの賛美歌(オラショ)を元にした歌を歌った。(最近テ…

春の光と若い人の死

とある若い芸能人の訃報が流れた。自宅で急変して病死とは、まだ判然としないところがあるが、突然の出来事らしく、知っている人も知らない人も、やや呆然と弔意を示す。 陽射しの明るさにだまされて外へでると寒さに凍える陽気になると、春先に死んだ若い友…

熱量もスキルも足りないけれど書く

言いたいことはいっぱいある。モヤモヤしていることは日々増えていく。でも、熱量もスキルも足りない。それでも書いている。自分の言いたいことを、うまく表現している人をみたら、リツイートしちゃうけど、でもそれでスッキリしきることはあまりない(たま…

娯楽や文化にお金を払おう。

娯楽や文化にお金を払おう。無料だと思っているものは、どこかで誰かがかわりにお金を払っていて、巡り巡って実は君もお金を払っている。わかりにくい形だけれど、世の中にタダで楽しめるものなんて、無いのだ。 せっかくお金をだすなら、感動をくれるその人…

「年齢拒否」はなにがそこまでダメなのか

ツイッターで「年齢拒否」という言葉がバズっていた。ひらたくいえば、同じファンでも30代や40代のおばさんはいやだ、ということである。地雷を踏み抜いたのは、いい年でそんなものにはまっている人は嫌だ、というような文言がはいっていたせいだ。 「同年代…

当事者にはなれないけども

だいぶむかしに読んだかなり短い短編小説集のなかに、当事者の話があった。短編なので何の当事者かははっきりと説明されていない。その当事者の近くにいる者と当事者のことが、簡潔に記述されていたと思う。 ある我が家にふりかかった大きな出来事のときに、…

「寒波が2回やってくる」

「寒波が2回やってくる」が推理小説のタイトルみたいだな、と思った。気象予報士が探偵のミステリィ小説。誰か書かないかな。難易度高いけど、気象予報士の資格を取って小説を書いているひと、すでにいそう。 とくに関係無いけど、 このシリーズのテレビド…

イッタラの福袋を買った。ついに。

2017年1月2日。ついにイッタラの福袋を買いに行った。 イッタラ 以前に身内が買っていて「いいな〜〜」とうらやましがっていたことと、普段からちまちま買っているものが少しでも安くなっていればいいなというのが動機である。イッタラは、基本的に安くなら…

言語の話し手人口ランキング

世界でいちばん話している人が多い言語は何語か? 日本語は何位ぐらいか? と、ふとおもった。能なしなのでそのままぐーぐる。 ネイティブスピーカーの数が多い言語の一覧 - Wikipedia Wikipediaさんをうのみにするならば、1位が中国語で13億人、2位が英…

本を売るのも捨てるのも抵抗感がすごい

本を売るのも捨てるのも、ついでに図書館から借りるのも、抵抗感がすごい。図書館で読むのは気にならないが、ぶっこふで店内を回遊するのも何故か疲れる。 図書館から借りるのは、学校のは平気だったが、一般の図書館は苦手で、レンタルビデオも借りるのが苦…

「〜〜が〜〜ですごい」の中身あるいは

「〜〜が〜〜ですごい」の中身あるいはひとはなぜそのようなタイトルに弱いのか。 自分も「すごい」という単語を一日に何回もつかっている。主にツイッターで使ってしまう。語彙がないからだ。驚きをその他で簡単に言い表せないからだ。「すごい」人が「すご…

「〜〜み」という漏れ

ツイッターで少し前から「〜〜み」という言葉を見かける。「バブみ」とか。腐女子用語かと思っていたら、他のところでも「やばみ」などもでてきた。「バブみ」も二重に苦手なんだけど、そこは趣味嗜好。「〜〜み」という言い方は、いつごろ誰がはじめたのだ…

奥湯河原の加満田

奥湯河原の河童の温泉。 源泉掛け流しで客室内の風呂も温泉で加温のみ。 貸し切り露天風呂が2つで順番取りなどは不要、行って空いていれば使える 温泉にはスポーツタオルぐらいののタオルが積んであるし部屋にはバスタオルもある 料理が美しくて美味しい 部…

8月の沖縄はすごかった

出発の前日、那覇行きは途中から欠航の文字が並んでいた。翌日、天候とは関係無く30分ほどの遅れで離陸した。那覇に着くやいなや、まだ降りてもいないときに、ギャル風の女子が、「あ〜、旅がはじまっちゃったね〜〜」 まるで旅の終わりのように発言していて…

読みませんか。書きませんか。

某新人賞に応募して一次選考結果にタイトルも名前もなかった。驚きでも落胆もなく当然の結果でありつつなんの感慨もないわけでなく。ただ、一次選考の結果がでるまでの日々が非常に気持ち悪かった。 3月末に応募して、4月中頃に受け取りましたよ葉書がきて…

ドレッシングをこぼしてひどくへこむ

キッチンで手元がくるって、トマトのドレッシングを床にこぼした。小さじ1杯ぐらいの量だ。さほど散らばらなかったので、きちんとふいてしまえば、きれいになるし、足をすべらすこともない。そのための対処法や手順も脳裏をさっとよぎるし、その通りに作業…

野田琺瑯のボールがいい

野田琺瑯株式会社野田琺瑯 ボール ホワイトシリーズ 20cmposted with amazlet at 16.08.10野田琺瑯 売り上げランキング: 78,718Amazon.co.jpで詳細を見る 野田琺瑯にはまっている。保存容器はいくつも買ってしまっているが、バットもボールも気になって、つ…

ボディブラシでドライマッサージする

お風呂のなかで体を洗うボディブラシが欲しいと最初は思っていたのだが、ネットを徘徊していたら最近は、「ドライマッサージ」(正式名称不明)が流行っているよう。それも悪くないので、ニールズヤードのお店にいって買った。 ボディブラシ マッサージ用オ…

味のするラタトゥイユのレシピ

【料理家さんの定番レシピ】基本のかんたん常備菜、ラタトゥイユ。 – 北欧、暮らしの道具店 西洋の常備菜ラタトゥイユ、おしゃれおかずラタトゥイユ、野菜がたくさんたべられるラタトゥイユ、いままで作るたびに味がなく不評極まりないラタトゥイユ。 ついに…

台所洗剤のオススメ

カエルのマークでおなじみ?の洗剤フロッシュ。ドイツの製品で、以前はこじゃれ日用雑貨系セレクトショップのすみっこにふとおいてあったりしたが、いまは旭化成。 www.asahi-kasei.co.jp 少し前に、メインの商品がリニューアルして小さくなった。もちろん価…

jwaveとTBSラジオの個人的闘争

ワイドFMがはじまったこと、TBSラジオのpodcastが終わること。ふたつのことをきっかけに、最近TBSラジオを聞き始めている。 ところで! podcastのサービスが終わることは、TBSラジオのリスナーが増えるかどうかはわからない。私はもともとラジオリスナーで聴…

柳宗理の鉄フライパンとだいぶ仲良くなってきました

柳宗理 鉄フライパン 【ファイバーライン加工】 25cm フタ付き 121511080014posted with amazlet at 16.06.30柳宗理 Amazon.co.jpで詳細を見る 鉄のフライパンとだいぶ仲良くなってきた。 油を引く前に、徐々にしっかり加熱して、煙がでるくらいになってから…

腐女子の恋愛と結婚

腐女子であるからといって、恋愛や結婚について、何か特別な違いはない。 アラフォーなので、腐女子という言葉は存在しないころに、キャプテン翼や聖闘士星矢にきゃーきゃーどきどきしていた。むかしのことだし、田舎暮らしだったので、同人誌を買う機会もす…

カクヨムで書くことについて伝えるべき

久しぶりにカクヨムのトップページをみたら、いろいろにぎやかになっていてケロロ軍曹もいて、楽しそうになっていた。でもパッとしない。漫画原作を公募するのは良い企画だとは思うけど、吸引力が弱そう。 そもそもやってほしい企画がある。基本的な文章の書…

シルクのレッグウォーマー

靴下専門店Tabioの店頭が大好きである。もう好きすぎて興奮して挙動不審になるくらい。そのTabioで、シルクのレッグウォーマーを購入した。 靴下ほどのバリエーションではないが、何種類かがある。素材と長さが違って値段が異なる。色もレッグウォーマーなの…

野田琺瑯でゆるゆると目覚め

野田琺瑯 レクタングル深型M ホワイトシリーズ WRF-Mposted with amazlet at 16.06.01野田琺瑯 売り上げランキング: 1,512Amazon.co.jpで詳細を見る ちゃんと使えるかしら…、と心配していたが、ほいほいMを買い足した。Sを買えばよかったかな?、と思ったけ…

SASAWASHIで帽子を編んでる

たまたまテレビで帽子を編んでいるのをみて、「すわ」とテキストを買いに、ユザワヤに走った。Amazonでも売っているようだが、少々お時間がかかる様子。いまが旬ですからなぁ。いま編まないと夏は終わってしまうから。番組では黒で編んでいたけど、黒も他の…

ブロッコリーとゆで卵

そこらじゅうでドクダミが可憐な白い花を咲かせているこの季節。季節と関係あるのかは知らないが、ブロッコリーが200円をきってお手頃価格(この地域ではそうなのだ)でかつ美味しそうである。ブロッコリーは栄養があり(そうで)、色も鮮やかで、歯ごたえも…

野田琺瑯と無印良品の琺瑯の放浪

琺瑯の保存容器が欲しかった。迷って迷って迷って、無印良品で買いそうになってやめた。 家の中にはすでにたくさんの無印グッズがある。無印良品は、ずっと使っていても何故か愛着がわかない。ただずっとそこにある。それでいい。 だがキッチン用品は、意外…

体育教師と体育の授業についての恨み言

昔から鈍くさい。走るのだけはちょっと早かったけれど、早く背が伸びていたあいだだけ。放物線を描く物体が致命的で、あらゆる球技はもちろん、バドミントンもダメだった。飛んでくる物体は受け止められないの法則。それでも、小中学校では、ひどい劣等感を…

人生二度目の開腹手術

人生二度目の開腹手術をした。同じ病気で。前回はほぼ30才、今回はほぼ40才。同じ病院、同じ先生。まったくご面倒をおかけいたします。 だが、入院生活は変わっていた。よりスパルタになっていた…! 手術の翌日、午前中には1度立ち上がる。カテーテルはずす…

帰り道に猫が横切ってにらみあった

備忘録を書いたことさえ忘れるけれどすぐ忘れるのでいま書く。 はじめはカクヨムのオープンにあわせて書いていた。かなりぎりぎりまでそのつもりだった。一ヶ月前ぐらいから、急激に風向きが変わっていった。 ネックになったのは10万文字。400で割れば250だ…

ファンタジーの登場人物の名前をさがす

ファンタジーの登場人物の名前はどうやってつけますか。 悩むところで。 ちょっと頭がいかれているもとい判断力が低下しているせいか タミル語 マケドニア語 フィンランド語 その他9カ国語ぐらいちょろちょろ名詞を調べた。途中で挫折したけど、上の3つは…

もつ鍋屋で女子女子女子

久しぶりにもつ鍋屋にいった。家から割と近いところにあるのに美味しくてありがたいのだが、美味しくてすごいたべてしまうから頻繁にはいかないようにしているのだ。もつ鍋がメインだがは串焼きで鶏豚牛少しずつ、明太子料理やお刺身もある。お酒は日本酒や…

ちさ子さんはテレビのひと

バイオリン奏者とは思えぬ凶暴キャラではじめてみたときは仰天した。それでもこんな人もいてもいいわなぁと思っていたが、結婚したときはびっくりしたし、親になったときは、またものすごくびっくりした。こんなひとでも人の親になるんだ、と思った。「こん…

ラストで大どんでん返しがある小説はラストだけを読む。

ラストで大どんでん返しがある小説は、最後からいきなり読みます。それでオッケーです。「最後」あたりをうまくみつけて、ばーっと読めたら、「えっへん」という気分になります。なぜそんなことをするのかというと、最後が気になって落ち着いて読めないから…

スガシカオのアルバムを買う前の備忘録

メジャーに戻りて久しぶりのアルバム。楽しみであると同時に、いろいろもやもやしている。 インディーズのあいだも配信楽曲は購入していたけど、自分のいろいろな変化もあってか、あまりきけていない。サウンドはとても好きなのだけど、歌詞とメロディのはま…

『昭和元禄落語心中』のマンガとアニメと

以前から気になっていた『昭和元禄落語心中』のアニメ化で、原作が一部無料で読めたので読んだらすごい面白くて、「アニメたのしみぃい!」とめっちゃくちゃ期待したら、期待しすぎた。あっちゃこっちゃで大絶賛のコメントをみかけるのに。期待しすぎはいか…

スキーバスの思い出

高校2年生の終わりの冬、部活のなかでスキーに行こうという話がでた。部活は文化系だ。後輩の1年生たちがなぜかノリがよくて、そういう話になったらしい。上級生にも声をかけてきた。後輩たちはほとんど参加し、上級生は一部。行く人もいたし、行かない人…

友人同士の会話は端から見るとイラっとする?

ラジオの企画。有名人の友人同士のおしゃべり。たいてい聞いていてイラっとする。女友だち同士のときだけかと思ったら、男友だち同士のときも、イライラっとする。 彼らは友人だから、気の置けない話し方をする。それが失礼で無礼で感じが悪く聞こえる。 ス…

絵を書く人が大勢いるように

私はPixivを見に行く。最初のお目当てはSHERLOCKだったが、最近は定まっていない。相棒だったりMGSだったり、オリジナルだったり、トッキュウジャーだったり。初期の頃はこんなめくるめく世界があるのかと、ハイテンションだったが、すぐに慣れる。おなじよ…

2015年末2016年始お酒メモ

あけましておめでとうございます。 四年寝太郎にならぬようがんばります。 年末年始に味わったお酒のメモ。酒はそこまで強くない。美味しいお酒の飲み比べは大好き。 千年一酒造株式会社 大吟醸 千代の縁 お正月にふさわしいお酒。もらいもののおこぼれ。値…

「M式縛りプレイ執筆法」をやってみた

小説らしい文章の作り方(M式縛りプレイ執筆法) - ときまき! 表現の幅を広げるための「縛り(使用制限)」リスト 自分の文章が陳腐極まりないので、チェックしてみた。やってみると、ほとんど該当しない項目と、当てはまりしすぎる項目があった。自分がく…

ミニマリストに捨てられる

美がともなわないミニマリストのライフスタイルは、非文化的で空疎に見える。 すべて考慮されてデザインされた質の良い家屋でなければ、そもそもアウトである。普通の家で物を減らして暮らしている人は、「ミニマリスト」など名乗らずに、単に「物が少ないほ…

INAXのトイレの電源ぴこぴこ点滅

夏頃からシャワートイレの電源がぴこぴこ点滅しはじめていた。同じ時期に浴室乾燥機も壊れて、そちらの対応にげんなりしていたので、トイレは放置していたが、「えいや」と気合いをいれて電話してみた。 INAXのトイレの電源点滅については、ググると大変なこ…

アメリカのセレブの同性婚とか代理出産とか

自身の価値観は移ろいゆく。だからこれは記録と備忘録である。 アメリカのセレブの同性婚特集的な記事を眺めていた。(どこのサイトか見失った)イギリスの有名人については誰がゲイだとかもう本当に「へー」ぐらいのスルー事項で、気にしなくなってしまって…

名前を先に知ってしまった有名人とその逆

どうも星野源さんの良さがわからない。そこまで人気者になる理由がわからない。音楽も芝居も悪くはないけどそこまでかなぁ?、と不思議に思っている。 そこでふと気付いた。もしかして、名前と評判を先に知ってしまったせいだろうかと。名前だけ先に、よく見…

大人のだす子どもの声

一部のアニメやときおりCMで流れる、大人による子どもの声がうるさい。おしりかじり虫とはちょっと違う。グッズ売り込む系の子どものアニメの主人公の少年や、CMでそれに似た感じでしゃべるやつ。 うるさくてアタマにくる。こんなことは以前はなかった。これ…