のこのこ茶ぶろぐ

chaoruko@HatenaBlog

エンタメ

鬼滅の刃と聖闘士星矢

鬼滅をみていると、技を叫んで超人的能力で少年少女たちが戦うってなると、聖闘士星矢を思い出す。(時代が違うので聖矢のほうはだいたい少年しかいませんが。)かつて九州の片田舎で、それなりにはまっていた。 さいきんAmazonプライムに聖闘士星矢の映画を…

宇崎ちゃんと試し読み

宇崎ちゃんは試し読みすれば面白いし、コラボが別におかしくないことはわかるけど、第一弾のポスターは感覚的に無理な人は少なくないだろう。世代の問題かもしれないが、絵柄や極端に強調されたバストのイラストについて、眉をひそめる反応をする人がいるの…

東出くんと好感度

わかりやすくいえば「ひがしでお前もか!! お前もただのゲス野郎か!!」 あまりの話になかなか頭がびっくりしていた。 情報量が多い、ネタが渋滞する。どこまでほんとかしらんけど。 ツイッターはバズり続けており、東出くんへのダメだしがすごい。いまま…

映画『パラサイト 半地下の家族』観た(ネタバレあり)

映画『パラサイト 半地下の家族』オフィシャルサイト ワシの観測範囲で話題沸騰中の映画を観てきた。ポン・ジュノ監督、ソン・ガンホ、『殺人の追憶』『グエムル‒漢江の怪物‒』『スノーピアサー』「オクジャ/okja」名前は知ってる、聞いたことがある、一度…

ゴチのまっすー

ゴチの新メンバーがまっすー。ジャニーズ枠だし、まっすーかな、まっすーだといいな、というツイートを見かけていたせいもあって、まっすーなんだろうなと思ってたらまっすーだった。 まっすーは謎の人だ。名前はよく聞くのに、あまり姿は見ない。手越くんは…

スター・ウォーズおもしろかった

先にSNSで評判をみてしまって、だいぶ行く気がなくなっていたけど、いってよかった。IMAXレーザー3Dにする意味はよく分からないけど時間とかあったからさ。高いけど。観やすいし音はいいよ。 行ってよかった、楽しかった、面白かった。できれば前回こういう…

ツアー最終日のホニャラカ

ニューアルバムをひっさげてのツアー最終日。いろんな意味でいろいろ何がおきても不思議ではないいまどきに、最後まで無事にやりとげられたことが、そして自分も予定していた2カ所には参加できて、とにかくの感謝感謝である。 地味に静かに感謝しつつの最終…

『おっさんずラブ-in the sky-』メモ

ネタバレ有りですよ 『おっさんずラブ-in the sky-』最終回だけリアタイ視聴。

個人的全日本フィギュアスケート2019めも

今週末はフィギュアスケートとメリー冬至だった。 スケートはにわかだし、相変わらず雑なみかたしかしていないけど、いろいろ自分の変化も面白いので備忘録的に書いておく。 女子はりかたん優勝おめでとう。この選手をこんな呼び方するひとはどこにもいない…

キムタクのうまさ

キムタクの新しいドラマの第1話をやっと見おえた。設定からしてキムタク山盛り増し増しで、そこに日曜劇場のテンション高めのシーン連打で、みていてふつうに疲れる。鈴木京香さん仕事しすぎじゃない?? キムタクのドラマで面白かったのは、あのアンドロイ…

はははははにゅーくん

昨シーズン半ばからいきなりフィギュアスケートをみるようになって世界選手権も観戦したが、いまだ初心者の初級者。最近になってようやく羽生くんのえらさすごさを感じてきている。ソチもリアルタイムでみてたけど、どうすごいとかよくわかっていなかった。…

CHEMISTRYによるCHEMISTRYのCHEMISTRY

ネタバレあり。そしてわかりにくい。 CHEMISTRY LIVE TOUR 2019 「CHEMISTRY~Still Walking~」 初日、カルッツ川崎。【Amazon.co.jp限定】CHEMISTRY (初回生産限定盤B) (Blu-ray Disc付) (ポストカード 「密会」ライブ写真ver)posted with amazlet at 19.1…

おっさんずラブ 第四期

(敬称略)『おっさんずラブ』第四期が発表された。土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』|テレビ朝日 映画からずいぶんはやいが、映画が割り込み企画だったのかな。 発表の日から、「ツイッターでハッシュタグおっさんずラブで検索しては、ネガ…

初級者が初心者にF1をおすすめする

車は人気がない。それはすべて若者から中年の給料が安いからである。 という大前提はあるものの、万年初級者がF1をゆるゆるにオススメする。 まず、F1とはなにか? エンジン音がでかい、高さの低いひらいたい値段は高そうな車が、びゅんびゅんぐるぐる走って…

映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』観たメモ

映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』公式サイト ごおくてんとまではいかないが、なかなか良かった。 笑い転げてきた。 ラブコメだもの。 お友達同士でも、おひとりさまでも、楽しめるけど、やはりカップルでいったらステキなデートムービーかな。…

午後ローとは何か、ニコケイとは何者か

午後ロー、それはテレビ東京の番組名、映画をながしてくれる枠。ただし最近ドラマの再放送が多すぎて辛い枠。 テレビ東京 CINEMA STREET 午後のロードショー:テレビ東京 最近ほんとにドラマの再放送が多くて、非常に難儀しているのだが。 基本的には、ちょ…

『グッド・オーメンズ』グローブ座の俳優

ネタバレです。ハムレット (新潮文庫)posted with amazlet at 19.07.31ウィリアム シェイクスピア 新潮社 売り上げランキング: 7,017Amazon.co.jpで詳細を見る やはりでてきたシェイクスピアねた。 「グッド・オーメンズ」3話、1601年 ロンドン グローブ座。…

『グッド・オーメンズ』エデンの園の東の門

ちょっとメモ。引用はすべて「聖書 新共同訳 NI44」 アジラフェルは「エデンの園の東の門の天使」という設定で、聖書などにそういう話があるのか気になっていた。 創世記 3-23、24あたり。アダムとエバがエデンの園を追い出されたあと、 命の木に至る道を守…

宮迫さんと亮くん

記者会見はぜんぶはみていない。ツイッターとか、テレビ。書き起こしも読むかも。まだどうなるかわからないけど、ふたりとも、なるべく食べて寝て欲しい。 宮迫さんはまだアグレッシブだったけど、亮くんは痛々しくてみていられなかった。思い出しても泣ける…

『グッド・オーメンズ』とりあえず最後まで観た感想

とりあえず、吹替版を最後まで観た。まさに「とりあえず」である。第6話はとくに、理解が追いつかないことが多くて、まだ、頭が混乱している。 以下の文章は多少それなりにネタバレが含まれます。 基本はコメディなので、どれくらい真面目に感想をのべるべ…

DAZNでボクシングの中継をだらだら見た

F1目当てでDAZNに入っているが、めずらしく家人がみるというので、ボクシングを流す。 場所はカリフォルニア?、会場は屋外である。夕方にはなっていないくらいだが、真昼でもない。青空がすっきり。この陽射しは、選手たちには大丈夫なのか?と思ったが、ボ…

『グッド・オーメンズ』クロウリーとりんご

グッド・オーメンズで囓りたい聖書や歴史。 Amazonプライム限定で絶賛配信中のドラマ『グッド・オーメンズ』をみはじめてから、聖書ネタや世界史ネタでそわそわしている。正確には、彼らの六千年の歩みのほうで、それは本編とはそんなにあれだったりするわけ…

「チケット転売」のおもひで

むかしの、2001年か2002年ぐらいの話。(もう何度かwebのどこかで書いている話) いろんなアーティストが出演する、なかなか豪華なイベントのライブのチケットが手元にあった。それはスペシャルイベントで、チケットがすべて無料だった。ペアチケッ…

シャークネードの『シャークネード』

アマゾンプライムにいつのまにかきていたので、ずっと観たいと思っていた、シャークネードシリーズの初代らしい『シャークネード』を家事をしながら流し見した。 わたしとシャークネードの出会い、それは当然ながら、テレビ東京の午後のロードショーであり、…

グッド・オーメンズが面白くてたまらない個人的な理由

グッド・オーメンズが3話からなかなか先に進まない。 3話の前半はちょっと特殊で、進んでしまうプロセスが示されているのだが、何回でもくり返し観ることができてしまうため、なかなか進まない。 なぜこんなに面白くてたまらないのか、理由を考えてみる。 …

グッド・オーメンズ が楽しい

予想、期待を上回って楽しい。まだ一話しかみていない。3回半くらいみた。おおむね吹替、字幕流し見。 最初はめちゃくちゃかぶりつき。吹替で台詞の量が多くて、途中中断して休憩した。情報量が多すぎる! たるんだ頭には高負荷。50分から60分弱の、全6話。A…

『ここはグリーン・ウッド』とかについて

とつぜんの舞台化の話題で、そわそわする界隈。 ガチのリアルタイム読者としては、なんだかもう、すげえな、の一言に尽きる。アニメだってすごいのに。 グリーン・ウッドといえば 「最初は『ガラスの仮面』の穴埋めではじまった短期3回の連載だった」 であ…

織田裕二のなにか

踊る大捜査線の映画を家で流していてチラ見。じぶんは世代のはずだがテレビも映画もそんなにしらない。むかしの話だし、いまのように録画も配信もないし。 クセがあってところどころすごくイライラするけど、おおむね面白い。織田裕二も嫌いでない。振り返れ…

朝ドラのイケメン俳優的なもの

朝ドラのイケメン俳優とか、話題になっているけど、写真を見てもぜんぜんぴんとこない。もしドラマをみて、芝居をしているところが魅力的なら、それは外見以外の魅力があるんだろう。でも美男美女は、それをなかなか評価してもらえない。 じぶんはアラフォー…

正社員になる!CMのふしぎ

雨に打たれながら若い男性が、彼女など大切な人に意を決して、 「正社員になる!」 と叫ぶCMがある。はじめてみたときから、普通に謎なのだが、なぜ「正社員になった」ではないのか? たぶん求人系のなにかの宣伝なので、「なった」では、なれない場合に苦情…