のこのこ茶ぶろぐ

chaoruko@HatenaBlog(旧:脊髄反射でオブラート)

エンタメ

アニメ『バナナフィッシュ』をみていない

初回はみた。本編がはじまるまえのCMで、これから放送するその回のネタバレは笑ったし、そもそも始まる前から誠意がないなとは思った。 初回はみて、思ったほど悪くないじゃん、という率直な感想。でも続きは見る気になっていない。良いも悪いも感想をみかけ…

2018年春アニメの結果

2018年春からもアニメをみている キャプテン翼・・・継続。楽しい ゴールデンカムイ・・・録画してためてる ピアノの森・・・1、2話で挫折 銀河英雄伝説 Die Neue These・・・ほとんど最後で挫折 宇宙戦艦ティラミス・・・半分くらいで挫折 ゲゲゲの鬼太郎…

カリギュラというアニメをみた

TVアニメ「Caligula -カリギュラ-」公式サイト カリギュラというアニメを観た。視聴動機は関俊彦さん。ちょおっとだけしかでないとはきいていたので、みないかもしれないかなと予想していたが、なんとなく一応最初から最後まで流し見した。 ともかくなにがな…

映画『映画『君の名前で僕を呼んで』鑑賞メモ

レディースデーに日比谷シャンテで観てきた。うっかりしてたがアーミー・ハマーさんの映画をみたのもここだった。座り心地が悪くて二度とくるかと思っていたはずなのに三歩歩けば忘れる頭なのでまたきてしまった。 映画が始まる前から、すさまじい拷問がはじ…

映画『モーリス 4K』鑑賞メモ

洋画「モーリス 4K」公式サイト 長年謎だった、「モーリス」をついに観てた。恵比寿での上映が18日までで(19日からは新宿)、一律1500円だからレディースデーをまつことなかったじゃんと、あわてて行ってきた。 自分はあらふぉーなので、モーリスはリアルタ…

『レディ・プレイヤー1』が猛烈に面白くて泣けた

映画『レディ・プレイヤー1』オフィシャルサイト (以下、キャストのネタバレはあり) やっと観に行けた。 IMAX 3Dが最高な映画だ。 マーベルの映画が始まった直後、公開が一日1回になっていて、んなアホなーー!! と叫んでいたが、いまは回数が増えていた…

文学フリマ東京で買ったり思ったりしたこと

(このエントリの写真はいまどきありえないぐらいへたくそである) 第二十六回文学フリマ東京にいってきた。 何年か前、蒲田に行って以来。JR大森の駅からバスですぐじゃ〜んとのんきに出かけたら、すごい本数が少なくて笑った。(帰りもバス亭をさがして…

マーベル映画のだめなやつといいやつ

自分にとって、マーベル映画は、だめなやつといいやつがはっきりしている。だいじょぶなやつ(順不同) アイアンマン(最初の)何回観てもたのしい アントマン(吹替は惜しい) ドクター・ストレンジ ブラックパンサー gotg(1作目はとてもいい) たぶんソ…

好感度の高さとバッシングの強さ

不倫問題でみそくそに叩かれたことなんて、今回の話にくらべたらぜんぜんマシでどうでもいい話だが。 好感度がめちゃくちゃ高い人がけっつまずくと、その叩かれる強さは、好感度の高さに比例して激しいのだな、と感じた。 今回は犯罪だし、グループだし、ア…

若い子はそんなに魅力的なのか

自分が会社にはいって十年ほどたったころ、会社に入ってくる新人たちが、中学生にみえてめまいがしたことがある。年の差はほぼほぼ十歳。単純に彼らが、たまたま体格がさほど大きくはない人たちがそろっていたのかもしれないが、それにしてもちらっと見た瞬…

『おっさんずラブ』が連ドラで帰ってきた…!

(文中敬称略) あの伝説の単発ドラマが第3夜『おっさんずラブ』|年の瀬 変愛ドラマ|テレビ朝日 まさかの、衝撃の連ドラになって、帰ってきやがった…!土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』|テレビ朝日 (まだ1話がみられるぞ! おっさんずラブ|民放公…

2018年春からもアニメをみている

継続視聴とか配信もまじえて。 キャプテン翼 ゴールデンカムイ ピアノの森 銀河英雄伝説 Die Neue These 宇宙戦艦ティラミス ゲゲゲの鬼太郎 ヲタクに恋は難しい Caligula -カリギュラ- 新幹線変形ロボ シンカリオン 忍たま乱太郎 ワンピース 坂本ですが?(…

『キャプテン翼』がなぜ深夜の放送なのか

新しいアニメだ!『キャプテン翼』 第1回目が、予想をはるかに上回って面白いし、良かった。これが2回目以降もずっと続くなら、ほんとうに良い作品になるのではなかろうか。(まだキャストはでそろってないけど) とても出来がよい、深夜の要素がひとかけ…

最近アニメを見はじめてわかったこと

去年の夏ぐらい? 秋ぐらい?? 冬??ぐらいから、アニメ好きが再発していた。四半世紀ぶりである。 最近までは、すごい有名なアニメとか、ケロロとか好きな作品しかみていなくて、声優さんもほとんど意識していなかった。昨年の春か夏ぐらいから忍たまを録…

TVアニメ『ポプテピピック』を最後までみたあとに

TVアニメ「ポプテピピック」公式サイト http://hoshiiro.jp ぜんぶみた。内容にばらつきはあったけど、おもしろかった、楽しませてもらった。笑った。最終回をみたあと、なぜかぼんやりと不安な気持ちになった。 これがアニメかどうかというと、アニメではあ…

『ブラックパンサー』観た

marvel.disney.co.jp ふんわりネタバレあり。 IMAX3D字幕。予告から含めると2時間半。長い長ぇぞ悪態ついていたが、終わってみれば、ジェットコースターではないのに時間を感じさせないというすばらしい映画だった。適度な進行速度が心地よい。なるべく情報…

名探偵コナン 三人の声

Huluで名探偵コナンをたらたらみている。夕方以降の家事のBGVにちょうどよい。声優さんがうまくてみんなたくさんしゃべる。どうなっているんだと画面をみにいくこともあるけど。だからちょうどよい。 むかしから気にはなっていたけど見ている作品ではなかっ…

『BANANA FISH』発表会の感想めそめそひとりごと

19時になるのをワクワクテカテカしながら待っていたら、いきなり家のWi-Fiがおちてあわててつなぎなおし、そのあともつながりがよくなくて、肝心のキャスト発表の瞬間、PVがでる瞬間を見損ねて、ちょっとおくれたら野島健児さんの名前だけ視界にはいり「おお…

ムーミンの声や吹替についてあるいは野島さんと白熊さん

(敬称略) ムーミンの声といえば、誰ですか? 高山みなみ!、ではなく、岸田今日子なのです。 絵が怖いとか原作者がなんとかいおうと、とりあえず岸田今日子だ!。 よって、高山ムーミン(作品全体)がてっぱんではない。確かに高山ムーミンは、アニメーシ…

ブリューゲル展で石田彰の音声ガイドを聴いてきた

(敬称略)ブリューゲル展で石田彰の音声ガイドを聴いてきた ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜|東京都美術館特設サイト 【公式】ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜|日本テレビ 展覧会での音声ガイドというのは、いままで一度も体験がない(はず)。…

声優さんめも:聖闘士星矢の派生作品

huluで『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』を流し見している。むかーしむかし聖闘士星矢が好きで、単行本も途中まで買っていたから。 新しい聖闘士星矢は、というか、派生作品がたくさんあるようで、何がどうやら、もうあまりオリジナルを意識していな…

吉永小百合のラジオ

(敬称略) たまたまはじめて聞いたときは、さすがに吉永小百合はなぁ〜…なんて風呂場で呻いていたけど、さすがに吉永小百合である。何かを朗読しているときに、ふと気がつくと聞き入っており、おそるべし吉永小百合!、とおののいた。 さいきん、堺雅人がゲ…

電王とシンケンジャー

とくさつ界隈につっこんできたきっかけは、トッキュウジャー(厳密にいえば、大口兼悟さん(T_T))。なので、電王とシンケンジャーはずっと気になっていた。 電王は人気めっちゃくちゃ高いし。 そうこうしているまに、Huluで全部配信はじまって。なぜか関俊彦…

アニメ『けものフレンズ』を観た(ネタバレあり)

Huluで『けものフレンズ』を最後まで観た。 ケロロ軍曹が好きなのもあって、ゲームはやってないけど、アニメになる前から知っていた 評判がすごかったので期待しながらみはじめた 流行り方、熱狂ぷりは、マドまぎのときに似ているな〜と思っていた。みはじめ…

CHEMISTRYツアーWindy初日感想追加

CHEMISTRY(川畑要、堂珍嘉邦によるテラ実力派イケメンボーカルデュオ) LIVE TOUR 2017-18「Windy」初日感想の続きというか、思い出したことなど蛇足など。もっと頭が悪い感想です。ネタバレもです。 ヘンタイぽいかもしれないのでお好きな人以下どうぞ。

CHEMISTRY LIVE TOUR 2017-18「Windy」初日感想

ケミストリー(川畑要、堂珍嘉邦)によるテラ実力派イケメンボーカルデュオのぶいぶいなライブに行ってきました。 頭が悪い感想です。ネタバレばんばんです。 文章中、めちとうずさんなのは深い意味はありません。 会場 カルッツ川崎 駅から遠い。バスはまあ…

いまさらだけど『仮面ライダー電王』が

Huluで『仮面ライダー電王』を見はじめてしまった。2話だけみてとっておいたのに…。おめあては関俊彦さんで、とても人気がある仮面ライダーであるとはなんとなくしっていたが、予想をはるかにはるかに超えて面白い。 (波岡一喜さんがかわいくて困る) おど…

さだまさしの炎上ソング特集

さだまさしの炎上ソング特集で関白宣言。なぜ炎上するか聞き耳をたてたら、イラっとくる歌詞のところ以降、そこの内容が気になって、最後まできいてもメロディや歌詞が頭に入ってこなかった。音楽は感情に訴えかけるが故に、たとえその先の歌詞をわかってい…

声優さんめも:山口勝平さん(あるいは牧之介めも)

以前からいろんな役で知っていたはずだが、バキーンと認識したのは、『烈車戦隊トッキュウジャー』のチケットくんでナレーションだ。戦隊シリーズを久しぶりにみはじめたこともあった、声優さんには「特撮のナレーション」というお仕事もあるのか!、という…

某文豪たちがでてくるゲームがきっかけで

某文豪たちがキャラクター化されてでてくるゲームがきっかけで、織田作之助という作家を把握し、『夫婦善哉』の作者としり、『夫婦善哉』を読んだ。大阪のこってこての話だな〜と読み始めたが、とちゅうから謎のグルーヴ感もあって、加速して読めた。なにが…