脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

MacBook Pro Mid 2010にSerraをいれて感傷的になる

MacBook Pro Mid 2010にSerra(10.12.5)をいれたら、目の悪さとマシンの遅さを実感した。 10.10だったから、なんとなく使えていたのだろうか。 むかしは、パソコンなんて、2年すぎたら遅くなって、3年を過ぎると無理があったが、あげないまま使い続ければ…

ブルーボトルコーヒーでマグカップで飲む

bluebottlecoffee.jp ブルーボトルコーヒーというお店にいってみた。ミーハーなので以前から気になっていたが、遠出をしたり並んだりするほどではない。ついでがあって、品川店にいった。 ブルーボトルコーヒーはなにかというと名前の通りコーヒーショップで…

無印良品でリピートしているオイル

無印良品はさまざまな商品がある。それ故に二度と買うかゴルァ!!!、とキレるものもあれば、なんとなくリピートするものもある。リピートするには「なんとなく」が大事だ。「これこれ、すっごいいいの、オススメよ!」なんていうテンションだと、あんがい続か…

コショーまたはペッパーあるいは

メモ。 ホワイトペッパーだと思っていたものがコショーで、コショーだと思ってずっと使っていたものがホワイトペッパーだった。 コショーを買ってきたので、ホワイトペッパーを買わねばならない、のか? ブラックペッパーとホワイトペッパーを混ぜて使えば、…

映画『メッセージ』観た(とちゅうからネタバレあり)

映画『メッセージ』観てきた。面白かった。とてもいい映画だった。www.message-movie.jp ネタバレぽい記事をみるたびに薄目にしてクリックする誘惑に耐え、ようやく映画館にいくことができた。 面白かった、面白かった、面白かった、そして、とてもいい映画…

梅雨にカノン

「カノンてなあに?」 「おいかけっこだよ」 条件反射のようにわたしはこたえたが、無論、正確な定義を知るはずがない。 音楽之友社『新訂 標準音楽事典』新訂第1版第5刷(いまは第二版がでている)によると冒頭の部分。 (1) カノンは,ギリシア語で〈教義…

柳宗理のファイバーライン加工鉄フライパンのその後

柳宗理のファイバーライン加工鉄フライパンと油ひきとフライパンブラシ 数少ないアクセス数を稼ぐ記事のその後。2014年の記事か…(血反吐) 2017年5月の現在、順調に使っている。というか超絶便利。鉄大事。鉄は大事。料理は鉄、美味しいものは鉄だ。 焦げ目…

エアコンにスプレー

暑い。五月というのに暑すぎるので、エアコンの掃除と試運転をした。したらすぐに涼しい日が続いた。そのすきに、ドラッグストアで、エアコンにするスプレーを買ってきた。二本でまとめ売り。試運転のとき、ちょっといやな空気を感じたのだ。昨年もスプレー…

銀座でお茶をするミッション

銀座でお茶をするのは、いろんな意味で難易度が高い。基本的に値段が高く、それでも入りやすい店はたいてい長蛇の列だ。しょうがないかと、もっと値段的に入りにくい店でも並ぶし、かつ地理的に入りにくい店もある。しかも入ってみたら店員の態度や味がこれ…

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』感想ネタバレあり

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス|映画|マーベル|Marvel| 強烈に面白かった。 公開から二日目の夜のIMAXの上映。さすがに子どもがいない。カップルや夫婦のほかに、男性で2,3人のお客が多い。行く前に136分という長さにぶつぶつ文句を…

バルバッコア丸の内店で食い過ぎる

Barbacoa | 丸の内店 東京駅 新丸ビル6F あこがれのシュラスコ。肉三昧のシュラスコ。南米の情熱シュラスコ。先日、計画性もなくバルバッコア丸の内店にいってきた。当日に電話したので、夜8時以降の予約になる。事前に検索したところ、そこまで敷居は高…

松本清張でもどうにもならない

(敬称略) 村上広明、 陣内孝則、剛力彩芽がでているドラマがあった。村上広明と陣内孝則というキャスティングだけでも混ぜるな危険な雰囲気があるのに、そこに剛力彩芽である。松本清張でもどうにもならないばらまかれる寸前のバイオテロみたいになってい…

Gapで60%オフで買い物した

連休の最終日、わたしは再びGAPに来た。ゴールデンウィークは50%オフで、会員登録していると60%オフになるからだ。数日前、同じ連休の前半にいちど同じ場所に来ていた。試着をして決めたのに迷って買わなかったが、やはり気になってまたきた。 当然だがめち…

小津安二郎のすごさがよくわからんけど

‪小津安二郎はえらい有名な映画監督だ。いまはデジタルリマスターの映像が増えて、だいぶみやすくなっている。 でもなにがどうすごいのか、すごく難しい、わからない。敷居は高い。芸術的な映画なのか? そうでもないらしい。 ネットで小津安二郎の映画がな…

高齢者向け昼ドラをみるみない

ぜったいに視聴率とれると思ってた。 世の中にはひまな高齢者がいっぱいおる。出演者は芸達者の往年のスターばっかや。そして脚本は倉本聰やぞ。視聴率がとれないわけがない。 (だがそれ故に絶対観ない! 北の国からとかぜーんぶ苦手でみたことがない!!!…

ハムナプトラ1と2とか観た

さいきんなんとなくみかけたスコーピオン・キングと、ハムナプトラの1と2。 1は1999年の作品、2は2001年、3は2008年。 1はそこはかとなく漂う昔の冒険映画のような不思議なB級感も魅力だったのに、2はどうしたことかブラッシュアップされすぎていて…

『海街diary 8 恋と巡礼』買った読んだ

非ネタバレ。 海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)posted with amazlet at 17.04.11吉田 秋生 小学館 (2017-04-10)売り上げランキング: 8Amazon.co.jpで詳細を見る 書店に平積み3列。即座に購入。気付けばもう8巻……。いろんなエピソードが変化して…

ゴスペラーズのイベントをみてきた

デビューの頃から知っているし、シングルもアルバムも何枚か買っているし、一度はきいてみたいと思いつつ、ライブに足を運んだことがない。ラゾーナ川崎のイベントにいってきた。しかししかし、朝から小雨でしかも極寒。この寒さがすごかった。頭がおかしく…

『千年万年りんごの子』ちょっと感想ネタバレあり

ついにKindleで買ってしまったが、紙でも買うかもしれない。 何度読んでも毎回なにかわああとくるものがあって、感想がまとまりがつかないがひとつだけ。[まとめ買い] 千年万年りんごの子(ITANコミックス)posted with amazlet at 17.03.14 Amazon.co.j…

ずっと君を探してた計量スプーン

Free Design 渋谷モディ店で出会った運命の軽量スプーン。 Amazonではたぶんこれとか。 工房アイザワ 計量スプーン 650posted with amazlet at 17.03.14工房アイザワ 売り上げランキング: 302,047Amazon.co.jpで詳細を見る わがやにはこれとほとんど似たタイ…

crochet 業界の Afghan とはなんなのさ

日本の編み物業界もほとんど知らぬが、crochet業界ももっと謎が多い。そもそも伝統的なものの世界だから、技は合理化されていても、なぜそれそういう名前なのかについては、理由や由来が謎なものが多そうだ。 そのなかのひとつが、 Afghan アフガン。アフガ…

CHEMISTRY LIVE 2017 -TWO- 3/1にいってきた

81.3 FM J-WAVE : EVENT ARCHIVES CHEMISTRY! 素晴らしかった再始動ライヴ!ライヴ写真とセットリスト ケミ復活ライブにいってきた。 いく前はいろいろゴネでいたのだが、いってみたら、あの那覇のお通夜はなんだったんだ茶番かと笑ってしまうしかない感じに…

CHEMISTRYが復活?する

超イケメン超実力ボーカルデュオCHEMISTRYが活動を再開する。本当? 復活? マネージメント事務所は別のまま? だってソロの楽曲がすぐに配信されるし、ソロのライブも決まっている。 ライブを二日間やるよ、というだけで、 イチミリも信じていない。 信じて…

マッツの『ハンニバル』吹替でいまさらみはじめているけれど

ストレンジ先生のおかげでハンニバル吹替をちゃくちゃくと消化している。もともと家人はレクター博士が大好きなのだが、映画とはだいぶ雰囲気は違うのもあって自発的積極的ではなかったが、見る気になったのは『ドクター・ストレンジ』がおもしろかったせい…

『沈黙』とかくれキリシタンのうたと内的必然性

むかし『沈黙』を読んだ。すごすぎて読み終わったあとにう〜おぉ〜ええぇ〜〜〜とうめいていた。それからつづけて遠藤周作の作品をいくつか読んだ。 大学のとき、合唱団で、柴田南雄の、かくれキリシタンの賛美歌(オラショ)を元にした歌を歌った。(最近テ…

ついにRavelryに登録したり

編み図を検索しているとちょいちょいでてくるRavelry。いったいなんなのか。編み図はでてくるのにトップへいくとログインしろといわれるRavelry。読み方もわからないらう゛ぇるりぃ? 登録してよいものか迷っていたが、どうも日本のメーカーの作品もでてくる…

酒にあうレシピ系サイトがいい

お酒にあうおかずはたいていごはんにも合う。ようするにがっつりした味付けなんでしょ? といっても、企業が公式でのせているレシピはやはり素人さんのとはちがいます、と思います。つまみだけではなくふつうのおかずやその他のレシピもいっぱい。 ズバうま…

春の光と若い人の死

とある若い芸能人の訃報が流れた。自宅で急変して病死とは、まだ判然としないところがあるが、突然の出来事らしく、知っている人も知らない人も、やや呆然と弔意を示す。 陽射しの明るさにだまされて外へでると寒さに凍える陽気になると、春先に死んだ若い友…

映画の宣伝アカウントについて

平均すれば月に1度ぐらい映画を観に行く、ごくごくふつうなおばさんが、ツイッターにおける映画の宣伝アカウントについてのご提案する。 大前提としては、私人ではなく企業なので、できることを普通にやってほしい。 正確に、誠実に 冷静に 自然に、素直に …

『ドクター・ストレンジ』2D吹替版が最高の最高だった

観たのは水曜日レディースデーで映画の日。いつもならぼんやりとしたおばさんばかりだけど、家族連れ、男子ふたり組、男子三人組など、いつもとはちがう雰囲気。IMAXでの、さぁこれから観るぞ!!、な上映に比べると、ゆるい。(値段もだいぶ違うからね…) …

熱量もスキルも足りないけれど書く

言いたいことはいっぱいある。モヤモヤしていることは日々増えていく。でも、熱量もスキルも足りない。それでも書いている。自分の言いたいことを、うまく表現している人をみたら、リツイートしちゃうけど、でもそれでスッキリしきることはあまりない(たま…

『ドクター・ストレンジ』IMAXで観た

marvel.disney.co.jp 待ちすぎてよく分からなくなっていたストレンジ先生ついにきたー(o゚▽゚)o 我らがベネディクト・カンバーバッチがマーベルやるってよ、ヒーローやるってよ? ドクター・ストレンジ?やるってよ? 驚きと戸惑いからどれくらい歳月がたった…

2017年1月第5週の株の素人

トランプさんのすったもんだで大きいところは下がるけど、小さいところは関係無い。買おうかなと思っていたものが、前日まではほとんど音が動いていなかったのに、いきなり10倍ぐらい上がっていたりすると、宝くじ的妄想をするけれど。 少し低めの指値で発注…

2017年1月第4週の株の素人

水曜日だけど今週はもう店じまいだ。 某社を買ってみようと月曜日に指値(益出し・損切り)で発注。意外と指値にならなくて買えなくて終わる。 火曜日のアサイチ、指値より安い値段で買えてる 水曜日のアサイチ、買ったときより10円上がって売られる 発注時…

投資や株の勉強

投資や株の勉強にと本を探したが、本当にそんな本が役にたつの?、という雰囲気の本ばかりがでてくる。 初心者向け 世界の大富豪の本 しょせん投資だ。そう簡単に他人にうまい話をさらすわけがない。ということだろうか。いやいや、単に自分の知識がおいつい…

ある小説を読んでいたらある映画のネタバレがあった。

ある小説を読んでいたら、あるわりと有名な映画のネタバレがあった。 ぐああああんんん と鈍い衝撃を受けた。その映画は有名な監督の作品で、まあまあ有名で評価もまあまあ高いので、いつかは観ようと思っていた。ちょっとヘビーなテーマだから、気力が充実…

2017年1月第3週の株の素人。

追記:終了ぎりぎりで売り切る。はじめての利益もでたけどトータルではまだ損してる 火曜日の朝で某株を指値で買ってみた。これは発注時に上下あるいっていの金額で動いたら、自動的に売り買いする注文もしている。しかしほとんど動きはない。(数字になれて…

娯楽や文化にお金を払おう。

娯楽や文化にお金を払おう。無料だと思っているものは、どこかで誰かがかわりにお金を払っていて、巡り巡って実は君もお金を払っている。わかりにくい形だけれど、世の中にタダで楽しめるものなんて、無いのだ。 せっかくお金をだすなら、感動をくれるその人…

隣の芝生は青くて苦い

どのようなファンのなかにも、内輪でしかわからない用語やネタはある。何が面白いのかわからないことを延々と繰り返したり、笑い転げたり、感動したり感謝の意を五体投地で示そうとする。外部から見れば、何をやっているかわかったとしても、何が楽しいのか…

「年齢拒否」はなにがそこまでダメなのか

ツイッターで「年齢拒否」という言葉がバズっていた。ひらたくいえば、同じファンでも30代や40代のおばさんはいやだ、ということである。地雷を踏み抜いたのは、いい年でそんなものにはまっている人は嫌だ、というような文言がはいっていたせいだ。 「同年代…

当事者にはなれないけども

だいぶむかしに読んだかなり短い短編小説集のなかに、当事者の話があった。短編なので何の当事者かははっきりと説明されていない。その当事者の近くにいる者と当事者のことが、簡潔に記述されていたと思う。 ある我が家にふりかかった大きな出来事のときに、…

おばちゃんの知ってる香港映画

(ここでの香港映画とはジャッキー・チェンの「〜〜拳」とかああいうかんじのやつです雰囲気ですイメージです) ツイッターでフォローしているお若い方が、ローグ・ワンを観てからドニー・イェンにどはまりしている、ツイートをみていると、どうも中華系アク…

ヨシヒコの最終回

ヨシヒコの最終回をみた。さんざんいろんな前ふりをしていたけどどうなるのかなと思っていたら、思いのほか豪華でハッピーなエンディングだった。こういうのがファンにうけたかはわからないけど、私はとても好きだった。 3つの扉を開けるくだり。天使かわい…

逆指値してみた

B社の株。異常に下がったときにすごい損失をださないために、練習をかねて逆指値の発注?をしておいた。600円で買った500円を下回ったら即座に売る、みたいな感じ。500円が400円になってから売るよりも、損失は少ない。 今朝それが実行されて、めでたくほに…

「寒波が2回やってくる」

「寒波が2回やってくる」が推理小説のタイトルみたいだな、と思った。気象予報士が探偵のミステリィ小説。誰か書かないかな。難易度高いけど、気象予報士の資格を取って小説を書いているひと、すでにいそう。 とくに関係無いけど、 このシリーズのテレビド…

指値で買う

昨日はすがすがしく損した。B社の株はうっかり高いタイミングで買っていたようで、終値より2円も高い。ともかく慣れたいので、今日も何か違うのを買います。 それでC社は、指値で買う練習をしてみた。例えば株価が500円前後をちらちら動いていたら、500円ジ…

入金と逆指値

数年ぶりに株を買うことに決める。とりあえず慣れるために、安い株を買い、週末には売るというルール。買う株のあたりはつけている。さて買うぞと思ったらまずはお金をいれないといけない。 入金成功までの道のり1回目→ポップアップブロックに気付いていな…

株をやろうと何年ぶりかで証券会社のサイトにログインした

何年もログインもせず放置していた証券会社のサイトにログインした。なぜ長い間放置していたかというと、株価がものすごく下がったからだ。3000円台で買ったものが、400円台。みるものイヤで放置していた。だが放置していても何にもならんだろうと、IDとパス…

イッタラの福袋を買った。ついに。

2017年1月2日。ついにイッタラの福袋を買いに行った。 イッタラ 以前に身内が買っていて「いいな〜〜」とうらやましがっていたことと、普段からちまちま買っているものが少しでも安くなっていればいいなというのが動機である。イッタラは、基本的に安くなら…

『おっさんずラブ』がめちゃくちゃ面白い

年末の特番ドラマ『おっさんずラブ』が期待の何倍も面白い。第3夜『おっさんずラブ』|年の瀬 変愛ドラマ|テレビ朝日 田中圭さんがモテない独身ダメ男なんていってもどうせかっこいいんだろー?、と思っていたら、本当にダメでかなりイラッともやっとだら…