のこのこ茶ぶろぐ

chaoruko@HatenaBlog(旧:脊髄反射でオブラート)

映画『映画『君の名前で僕を呼んで』鑑賞メモ

レディースデーに日比谷シャンテで観てきた。うっかりしてたがアーミー・ハマーさんの映画をみたのもここだった。座り心地が悪くて二度とくるかと思っていたはずなのに三歩歩けば忘れる頭なのでまたきてしまった。 映画が始まる前から、すさまじい拷問がはじ…

映画『モーリス 4K』鑑賞メモ

洋画「モーリス 4K」公式サイト 長年謎だった、「モーリス」をついに観てた。恵比寿での上映が18日までで(19日からは新宿)、一律1500円だからレディースデーをまつことなかったじゃんと、あわてて行ってきた。 自分はあらふぉーなので、モーリスはリアルタ…

『レディ・プレイヤー1』が猛烈に面白くて泣けた

映画『レディ・プレイヤー1』オフィシャルサイト (以下、キャストのネタバレはあり) やっと観に行けた。 IMAX 3Dが最高な映画だ。 マーベルの映画が始まった直後、公開が一日1回になっていて、んなアホなーー!! と叫んでいたが、いまは回数が増えていた…

文学フリマ東京で買ったり思ったりしたこと

(このエントリの写真はいまどきありえないぐらいへたくそである) 第二十六回文学フリマ東京にいってきた。 何年か前、蒲田に行って以来。JR大森の駅からバスですぐじゃ〜んとのんきに出かけたら、すごい本数が少なくて笑った。(帰りもバス亭をさがして…

それは宣伝というよりも

作品を公開してます。 ゴールデンウィークひまだわー、人が多いからどこもいきたくないわー、お金もないわー、という方いましたらどうぞ。(3000文字前後の3つ:かゆいところに手が届かない話) Fifty steps, Hundred steps(藍子 カフェへ行く/郁太郎 酒…

マーベル映画のだめなやつといいやつ

自分にとって、マーベル映画は、だめなやつといいやつがはっきりしている。だいじょぶなやつ(順不同) アイアンマン(最初の)何回観てもたのしい アントマン(吹替は惜しい) ドクター・ストレンジ ブラックパンサー gotg(1作目はとてもいい) たぶんソ…

好感度の高さとバッシングの強さ

不倫問題でみそくそに叩かれたことなんて、今回の話にくらべたらぜんぜんマシでどうでもいい話だが。 好感度がめちゃくちゃ高い人がけっつまずくと、その叩かれる強さは、好感度の高さに比例して激しいのだな、と感じた。 今回は犯罪だし、グループだし、ア…

若い子はそんなに魅力的なのか

自分が会社にはいって十年ほどたったころ、会社に入ってくる新人たちが、中学生にみえてめまいがしたことがある。年の差はほぼほぼ十歳。単純に彼らが、たまたま体格がさほど大きくはない人たちがそろっていたのかもしれないが、それにしてもちらっと見た瞬…

『おっさんずラブ』が連ドラで帰ってきた…!

(文中敬称略) あの伝説の単発ドラマが第3夜『おっさんずラブ』|年の瀬 変愛ドラマ|テレビ朝日 まさかの、衝撃の連ドラになって、帰ってきやがった…!土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』|テレビ朝日 (まだ1話がみられるぞ! おっさんずラブ|民放公…

『シティハンター』とかアニメにおけるセクシーさとエロさとか

再アニメ化の知らせがきっかけかどうかはわからないが、さいきんHuluで『シティハンター』をみている。むかしはアニメをよくみていたけど、繰り返しみたわけではないわりに、みたらこんな話あったなあと思い出す話が多い。最初のほうだから、どこかで漫画を…

2018年春からもアニメをみている

継続視聴とか配信もまじえて。 キャプテン翼 ゴールデンカムイ ピアノの森 銀河英雄伝説 Die Neue These 宇宙戦艦ティラミス ゲゲゲの鬼太郎 ヲタクに恋は難しい Caligula -カリギュラ- 新幹線変形ロボ シンカリオン 忍たま乱太郎 ワンピース 坂本ですが?(…

放送大学の『はじめての気象学』が笑ってる

放送大学の『はじめての気象学』を受講しているのだが、むずかしすぎて笑っている。シラバスはちゃんと読んだはずなんですけどね。 テキストをみていると、どうも1行あたり3つぐらいよくわかっていない言葉が並んでいたりして、単語しらない英語の文章を読…

放送大学の学生証をとりにいった

東京渋谷に放送大学の学生証をとりにいった。大学生になったわけではなく、二科目とるだけだが、学割はきかないけど、学生証はもらえる。テストのときにいるので、先にもらいにいくのである。 東京渋谷の事務所は、マークシティのちかく、246沿いにある。駅…

『キャプテン翼』がなぜ深夜の放送なのか

新しいアニメだ!『キャプテン翼』 第1回目が、予想をはるかに上回って面白いし、良かった。これが2回目以降もずっと続くなら、ほんとうに良い作品になるのではなかろうか。(まだキャストはでそろってないけど) とても出来がよい、深夜の要素がひとかけ…

最近アニメを見はじめてわかったこと

去年の夏ぐらい? 秋ぐらい?? 冬??ぐらいから、アニメ好きが再発していた。四半世紀ぶりである。 最近までは、すごい有名なアニメとか、ケロロとか好きな作品しかみていなくて、声優さんもほとんど意識していなかった。昨年の春か夏ぐらいから忍たまを録…

魚を食べるなら干物という手も

週2回の魚料理、すごく大変だ。自分もそうしたいと思っているのだが、ぜんぜんうまくいかない。理由は裁けるかどうかとか生臭いとか以前の問題である。 高い 高いわりに美味しくないことが多い 3切れで売っている 自分は東京23区内の都会と修羅の街の緩…

東京のお金持ちに出会った季節

大学に入ってから、「東京のお金持ち」というものに出会った。 高校は都立校だったから、名門校だけど、そんなお金持ちはいなかった。お金持ちといえば、医者ぐらいだし、それでも勤務医だから、そこまでつきぬけた感じではなかった。 大学に入ったら、東京…

TVアニメ『ポプテピピック』を最後までみたあとに

TVアニメ「ポプテピピック」公式サイト http://hoshiiro.jp ぜんぶみた。内容にばらつきはあったけど、おもしろかった、楽しませてもらった。笑った。最終回をみたあと、なぜかぼんやりと不安な気持ちになった。 これがアニメかどうかというと、アニメではあ…

メモ:午後のロードショー『L.A.ギャング ストーリー』

本日の午後のロードショー『L.A.ギャング ストーリー』ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリン、エマ・ストーン ショーン・ペンつおい、山路さんオンステージ アンソニー・マッキーの吹替がすごくツボ スーツきておっさんが暴れる Hulu:字幕、吹替 Amazo…

名探偵コナンのFBI関連のネタが萌えない

Huluにあるから見ているだけのなんちゃって視聴者ですけど、空前の人気をほこるFBI関連のネタが全然萌えない。 映画公開にあわせて、Huluに過去の関連映画が追加されたけど、やっぱり序盤の序盤からくじかれる。説明がなにも頭に入ってこない。 萌える人には…

『シェイプ・オブ・ウォーター』を観てきた(ネタバレあり)

映画『シェイプ・オブ・ウォーター』大ヒット上映中! http://www.foxmovies-jp.com/shapeofwater/ 観に行けた。初日あたりはブラックパンサーにいったので、こちらがみられるかどうかちょっとドキドキしていたので、観に行けてよかった。 映画館でみるにふ…

鉄のフライパンのすすめ

春だ! 新生活だ! 自炊する、料理ができるモテ人間に、俺はなる! なにもかわらない日々だけど、フライパンぐらい新調したい! いるもの 鉄のフライパン サラダ油 オイル指し かためのたわし 鉄用のたわし、不織布(焦げ付いたとき用) キッチンペーパー ふ…

CHEMISTRYツアーWindy最終日いってきた

CHEMISTRY LIVE TOUR 2017-18「Windy」オーチャードホール に、いってきた。 思うところはいろいろあるけれど。 きわめてあたまのわるい感想を少し。 要さんがときどき喉の調子が悪くて、そのことでだからといってクオリティがおちるわけではないというのは…

『ブラックパンサー』観た

marvel.disney.co.jp ふんわりネタバレあり。 IMAX3D字幕。予告から含めると2時間半。長い長ぇぞ悪態ついていたが、終わってみれば、ジェットコースターではないのに時間を感じさせないというすばらしい映画だった。適度な進行速度が心地よい。なるべく情報…

新しく交番ができた

近所のとあるマンションの一階は、むかしはなにか店だったらしいが、さほど古い感じもしないまま、ずっとシャッターが降りていた。それがさいきん内装工事などがはじまった。現状復帰かもしれないが、なにができるのだろうかとわくわくしていた。 交番ができ…

名探偵コナン 三人の声

Huluで名探偵コナンをたらたらみている。夕方以降の家事のBGVにちょうどよい。声優さんがうまくてみんなたくさんしゃべる。どうなっているんだと画面をみにいくこともあるけど。だからちょうどよい。 むかしから気にはなっていたけど見ている作品ではなかっ…

視野は欠ける

視野が欠ける、かもしれない。いや、もう欠けている。どっちだろう。かもしれない。 40才になる前から、緑内障である。病気というのは千差万別十人十色、患者の数だけ容態と治療がある、のだが、自分は目薬をしている。していても、じりじりちょおっとずつ…

原稿用紙から

原稿用紙の四角いマス目を埋めるのは楽しい。いかにも書いているという感じがあってとても楽しいのだが、そこだけに悦楽を見いだしていると、長い文章は書けなくなる、もとい、いつまでも書けない。 ある程度の長さを書くとき、起承転結とか、話のオチのよう…

湯たんぽについて

家には湯たんぽがふたつある。同じ大きさ、デザインで色違いだ。一つはすでにもっていたのに、人から同じ別のものをもらった。ゴム製にフリースの布カバーをかぶせているもので、昔ながらのUFOみたいなかたちのものではない。 とある洋画の舞台裏映像で、…

手帳について

手帳やノートを最後まで使いきらない悪癖がある。かつ、文房具やでよさそうなものを見ると、買ってしまう。だから使いかけのノートがどんどん溜まる。どれもけっこうな値段のものばかりだ。 ちょっと使っているので、人に譲るわけにもいかないし(譲るような…