脊髄反射でオブラート

chaoruko@HatenaBlog

CHEMISTRYが復活?する

 超イケメン超実力ボーカルデュオCHEMISTRYが活動を再開する。本当? 復活? マネージメント事務所は別のまま? だってソロの楽曲がすぐに配信されるし、ソロのライブも決まっている。


 ライブを二日間やるよ、というだけで、


 イチミリも信じていない。


 信じていない、って何だろう。そうなのだ、不信感だ。活動再開とは名ばかりで、一年に二日間ぐらいライブをするだけの、そういう活動の仕方をするのかな、という不信感だ。


 でも、根拠なく信じていることはある。


 戻ってきて、戻ってきて、オリンピック関連で、歌って。どこかで歌って。ちゃんと歌える人、踊れる人、動ける人が、どんだけでも必要なはずだから。もう個人でそれぞれででてもいいくらいと思っていたけど。CHEMISTRYやるなら、CHEMISTRYで、どっかにでてほしいな。ヒッキーもなぜかソニーに来るし…。


 待ち時間がながくて、ソロ活動をうまく応援できなくて、電池切れの状態。
 ライブをみて、やっぱりCHEMISTRYは最高だと思えたら、次のライブも行くかも知れない。ケミについていこうという気になるかも知れない。そうだ、いまはなってないのだ。


 いや、あんなにおっかけまがいのことをしていたほうが、ずっと頭がおかしい、異常だったと思うけど。


 生きる糧や現実逃避にしてはいけないのだ。


 これでライブが終わったら、最高 of 最高!! とか、浮かれていたらいいんだけど。

マッツの『ハンニバル』吹替でいまさらみはじめているけれど

 ストレンジ先生のおかげでハンニバル吹替をちゃくちゃくと消化している。もともと家人はレクター博士が大好きなのだが、映画とはだいぶ雰囲気は違うのもあって自発的積極的ではなかったが、見る気になったのは『ドクター・ストレンジ』がおもしろかったせいである。あとローグ・ワンも。わたしはマッツも、バロックや6〜70年代?と現代、未来的なすぐれた意匠がいりみだれる意匠やインテリアなど、画面の雰囲気はとても好きだが、ごっつびびりなので、グロテスクな画面はツッコミをいれながらでないと見られない。うるさくしないと耐えられない。それでももうep5まできてしまった。ゾンビとちがって、げろりんちょな絵がじっとながく画面にうつっていたり、ウィルが憑きものシーンになるのが怖くて怖くてたまらん。ふれっしゅな内蔵は小道具の人は何で作ってるんだろう!!とか考えまくってつっこまないと見てられない無理。一緒に見るひととしてはかなり違う行為だというのは分かる。


 吹替でもレクター博士がしゃべるたび繊細でごっつこわい。他のキャストも、あんなに絵画のような静かな画面で、会話が多いのに、吹替でも猛烈に面白いので、脚本も吹替もハイレベルだなぁとうならされる。レクター博士はそもそも相手によって態度が露骨に違うのがおかしいのだけど、話し相手になっているほうはたぶんレクター博士がとても魅力的だからそれにあまり気付かない。そんな博士も、ウィルがきたときはウキウキルンルンな口調で声のトーンが違う。井上和彦さんすごい。ちょっと顔を下にむけたときとかも声がちがう。どうやってあわせているんだろう。ウィルはいつも挙動不審で、過呼吸なのかお前がいっちゃんあぶねえよと素人視聴者は思います。


 それにしてもウォーキング・デッドハンニバルに、ゲーム・オブ・スローンズに、怖いもんばっかり見てるじゃないかい。絵的にぐろいのはハンニバルで、ゲースロはなんだかわからんけどおもしろくてじわじわきて、ゾンビは最近は脱落している。だって話がすすまないんだもん。提督あたりは怖い怖いと文句をいいながらみていた。あれは怖かったわ。
 ゾンビは字幕でみていたが、あまり苦労はなかった。たぶん台詞が少ない。推理ドラマ同様、ハンニバルやゲースロでは字幕は無理だろう。フォイルの吹替もいい。ゲースロは吹替のレベルもめっちゃくちゃ高くて大変見やすい。大変大変大変に見やすいし、ドラマの魅力を倍増する。


 午後ローにときどき襲来するとんちきなB級映画ですら、オリジナルの英語だとへったくそなのがわかって見られない場合も、のりのりの吹替キャストによって楽しい娯楽作品になる。それだけ声の演技は大事なのだ。当たり前だけど。だから、わざわざ吹替作るなら、ちゃんと声がでてるひと、演技ができるひとを、配役してくださいお願いします。


(マーティンの某吹替のドラマは森川さんじゃないやつがマジか…! というほどで、そっと閉じた…)


羊たちの沈黙〈上〉 (新潮文庫)
トマス ハリス
新潮社 (2012-01-28)
売り上げランキング: 57,666


売り切れてるけど。

HANNIBAL/ハンニバル Blu-ray BOX
KADOKAWA / 角川書店 (2014-11-07)
売り上げランキング: 29,217

 動画配信もあるのにやはり売れるのだなぁぶるれいぼっくす。

『沈黙』とかくれキリシタンのうたと内的必然性

 むかし『沈黙』を読んだ。すごすぎて読み終わったあとにう〜おぉ〜ええぇ〜〜〜とうめいていた。それからつづけて遠藤周作の作品をいくつか読んだ。


 大学のとき、合唱団で、柴田南雄の、かくれキリシタンの賛美歌(オラショ)を元にした歌を歌った。(最近テレビで柴田南雄の曲をやっていて数年ぶりに名前を思い出した…)


 柴田南雄『宇宙について』


 大人数で演奏して、曲ごとに分担もあった。その一曲が、かくれキリシタンに伝わった賛美歌、オラショから、作曲家がメロディとことばを譜面におこした、というような作品(だったと思う)。所属していた合唱団では普段バッハやその他ラテン語キリスト教の宗教曲も歌っていたが、さあこれは、どうなのか。原形をほとんどとどめていない。ふしぎな音の動きと、ことば。


 全体でへんな曲ばかりで、みんな苦戦していて、わからないのがたくさんだと、集中力を欠いて、だらけた、なまけた空気にももなる。そのとき指揮者が「内的必然性」の話をした。曲の全部はわからない、わかることはできないかもしれない、でも内的必然性をもって、一音一音、その音をだす、歌う、音楽を奏でる。そう「しなさい」とはいわずやんわりと学生たちに話した。それはもっといろいろもう少し長いことばだったけど、覚えていないけど、それは効果覿面で、みんないっせいに集中力をとりもどした。一つ、その音をうたう、ための、その瞬間の、自分の内側からの、必然性。心から、身体から、どこか内側からつながったべつのところからの? ともかく内側からの、必然性。(と自分は解釈した)


 合同演奏曲の歴史 | 東京六大学混声合唱連盟 <=ここで記憶をえぐった。(すごいサイトだえらいぞ…!)


 いろんなタイミングでひとは心がうつろな状態で何かを為そうとしているときがある。そのときふと「内的必然性…」と考えるのだ。


 この手のいわゆる難解な現代音楽は、演奏しているほうがずっと楽しい。阿波踊りと同じ。卓越した演奏者なら、聴衆にも同じ感動を与えられるのかもしれないが、当時はどうだったであろーか。


 映画の話題でむかし読んだ本を音楽を思い出す。音楽はどうしたことか、かかわったのはほんの短いあいだなのに、そのときの感覚や(衣装は上が白で統一されたっけなとか)、本番のステージでソロの人が肝心なたくさん練習したパートをすっとばしてもったいなかったなあ…とか、思い出す。


沈黙 (新潮文庫)
沈黙 (新潮文庫)
posted with amazlet at 17.02.14
遠藤 周作
新潮社
売り上げランキング: 32

ついにRavelryに登録したり

 編み図を検索しているとちょいちょいでてくるRavelry。いったいなんなのか。編み図はでてくるのにトップへいくとログインしろといわれるRavelry。読み方もわからないらう゛ぇるりぃ? 登録してよいものか迷っていたが、どうも日本のメーカーの作品もでてくる。誰かがちょっぱってあげたのかなとあやしんだが、どうも公式のようだ。ではだいじょうぶかなと登録してみた

Ravelry
毛糸ピエロ

 Ravelryとは、どうも編み物関連のSNS?? らしい。編み方や編み図を登録したり、検索したり、販売購入もできる。毛糸ピエロさんは、たくさんフリーの編み図をあげているのだ。ありがたい。海外には毛糸をうっている会社が大規模な編み図の検索サイトをやっていて、日本はないのかなぁうずうずと思っていたら、こんなところに。海外のユーザーも編むし、日本のユーザーは海外のも日本のも探せるのが便利。ただし日本なので編み図「しか」ない様子。


 海外といっても欧米、英語の編み方は編む手順であって、たいてい編み図ではないのだ。「編み図」は確かにわかりやすいけれど、実は全部をつたえていない。「編み方」のほうが、漏れがない気がする。。。だってできあがりがよくわからないのに、書いてあるとおりにすると編めたりするからだ。もちろん両方ついているのがベスト。最強であるが、そこまでやっているのは本当に滅多にない。

Y u l i | HANDMADE

 zaドメイン??は南アフリカ共和国らしい。プロの方だが、ブログにはいくつかかぎ針編みのわんだふるなチュートリアルも掲載されている。こちらは編み方と簡単な編み図もついている。かわいい…。


 編み方や編み図をなんでもかんでもフリーでのせるわけにはいかねえよと出版社などはいいそうだが、いやしかし、あちらの、本家は、簡単にいえばもっとレベルが高いものは有料で、素人さんができる範囲のものはフリーかなと…。上のサイトの方の本気の作品はもうぜんぜん編み物の次元を超えている。こういうのがもっと増えたら、日本もフリーの情報が増えるのかな。


 あと日本の編み物業界にいいたいのは、色や色の合わせ方がほんわり森がーるみたいな、最初から間口をせばめている。海外はもっとバリエーション豊か。各ファッション分野それぞれに編み物が入り込んでいる。編み物というファッションジャンルではなく、エレガンス、セクシー、キュート、スポーティ、Kawaii、など全部に編み物が進入していないとだめ! だからもっと色もデザインもがんばって!


 すごい話がそれたけど、Ravelryはけっこう多機能でまだよくわからない。favとlibの違いはなんだ? プロジェクトとはなんだ?? おいおい詳しくなれたらいいな…。


こちらに説明ありました…(^0^)
ラベリーとは|毛糸だまWeb|手づくりタウン|日本ヴォーグ社


 Ravelryにはオリンパス Olympus Thread Company も少々あり。

手芸のオリムパス | ししゅう 編み物 パッチワーク



 しかしほんとに日本のは…色が地味で全然楽しくない…なんなんだろなこれは…。
 

酒にあうレシピ系サイトがいい

 お酒にあうおかずはたいていごはんにも合う。ようするにがっつりした味付けなんでしょ? といっても、企業が公式でのせているレシピはやはり素人さんのとはちがいます、と思います。つまみだけではなくふつうのおかずやその他のレシピもいっぱい。


ズバうま!おつまみレシピ | アサヒビール
 以前からちょいちょいお世話になっているのはこちら。

キリンレシピノート - とっておきの「おつまみ」から「デザート」まで|エンタメ・レシピ|キリン
 こちらもちょいちょい。

サントリー レシピッタ - あなたにぴったり、お酒に合うかんたんレシピ
コク旨玉ねぎソースの和風ポークソテー
 サントリーのレシピに初挑戦。これもまぁわかりやすく美味しかった。たまたま豚肉が分厚かったせいかもしれないけれど…! 赤ワインにもビールにもごはんにもGO!。



 どこが最初にはじめたかはわからないけど、上は自分が出会った順番。それぞれ味の偏りや好みがあるだろう。


 クックパッドなど素人のレシピとの最大の違いは、「見やすさ」だ。写真がへたとかは関係無い。(商業サイトでもださい写真はあるから)評判のレシピでも、手順のなかにだらだらコメント書き込んでいるレシピをみると殴打したくなるタイプの人には、やはりプロのお仕事がオススメ。いやそういうのがフレンドリーでいいのだという人もいるかもしれないが、のっとふぉーみー。手順のなかにポエムぶちこむ人はイヤ。前後に書きましょうね。また、材料は素人ほどグラムも並記もすべき。あなたの玉ねぎの大きさの常識は世間の常識ではないから。

春の光と若い人の死

 とある若い芸能人の訃報が流れた。自宅で急変して病死とは、まだ判然としないところがあるが、突然の出来事らしく、知っている人も知らない人も、やや呆然と弔意を示す。


 陽射しの明るさにだまされて外へでると寒さに凍える陽気になると、春先に死んだ若い友人のことを思い出す。あれから15年。だんだん日々は遠くなっていくが、自分が年をとるほど、早死にはいかんなと怒りと悲しみがない交ぜの思いがつのる。なぜ怒るのだ? なぜ怒る必要がある?


 若い人の死というのは、珍しいものではない。高校の間に病死した同級生、川で溺死していた同級生、大学で病死した人、自死した人、社会人になって間もない頃に事故死した人。(多すぎ?)
 15年前に死んだ友人は、本人はまだ学生で、自分は社会人何年目かで、ボーダーなのも甚だしいタイミングだ。話がこんがらがるのは、死因がはっきりしないことだ。「心臓がとまった」と家族は話していたが、病名ではない。自死なのか、心不全などの突発的な死なのか。


 いやいやいやいや、いまとなっては、自死でしょう。自死以外にない。どういう死に方をしても本人に対する評価はかわらない、関係無いっちゃ関係無いけど、なんだかこう、はっきりしないのは、結果的に、別に良い結果にはならないかなと、いまごろ、また思ったり。いや、曖昧な言い方をして、家族が救われるなら、それでいいのかもしれないと思ったり。難しい。悩ましい。


 若い人の突然の訃報。病死ではあるらしいが突発的な死。プライベートな身近な人、仕事の知り合い、ファン、訃報ではじめて名前と年齢をきいて、驚く人々。どうにもこうにもショックは大きい。そして、思っている以上にあとをひく。


 なぜ死んだのだろう。どんな死に方かは、関係無い。なぜそのとき、その人の人生は終わらなければならなかったのだろう。ただその「なぜ」が、ずっとぼんやり残り続け、日常生活のなかで埋没しても、また時間がたつとぷっかりと浮かんでくる。


 春の光、凍える風。刺すような光と風。美しい光がまぶしいたびに、悲しみと怒りが自分をとらえる。

映画の宣伝アカウントについて

 平均すれば月に1度ぐらい映画を観に行く、ごくごくふつうなおばさんが、ツイッターにおける映画の宣伝アカウントについてのご提案する。


 大前提としては、私人ではなく企業なので、できることを普通にやってほしい。

  • 正確に、誠実に
  • 冷静に
  • 自然に、素直に


 もう少し具体的に。


プロフィールには、正確なタイトルと、公開開始日を明記する。
 取り扱う商人についてちゃんと値段と買える場所をわかるようにしておいて。量が多いならサイトへ誘導。

映画の好意的な感想ツイートを見つけても、リツイートはせず、いいねをしておく。
 映画アカウントのいちばんの迷惑行為は感想のリツイート。大迷惑なのでやめよう! リツイートしたいならぐっとこらえていいねだ!

どこで、いつから公開、についての情報は、ややまめにツイートする。
 観に行こうと思っていてもすぐ忘れたり、いろいろタイミングとかあるので。上映終了の予定もだいじ。

レディースデーやファーストデーなど、映画料金がかわる日には朝からツイートする。
 やはりこういう値段の日はありがたい。朝の予定をきめる時間帯もしくは、前夜の起きている時間帯に。botとか日付が変わった瞬間の深夜にしてもしゃあない。

ツイッター上のはやりにのっかるなら控えめに、遅れず。
 微妙なタイミングで微妙なノリだと悲しくなる。できないならむりしてのらなくていい。

映画のストーリーではなく、魅力を伝える。
 手持ちの画像など宣伝につかえるものはそえつつ。同じ画像でも文言をかえれば効果はある。キャラクター、映像、音楽、監督、俳優の魅力について語ってほしい。映画のストーリーは説明はいらない。ほんといらない。ストーリーしか売りがないとしたら、それは駄作だみるこたないよね。大どんでん返しとか、驚きのラスト〜〜分とかほんといらない。

キャラクターのなりきりや、中の人のキャラクターを作らない。うまいツイッターアカウントになろうとしない。
 なりきりはとても高度。またツイッターの中の人のキャラクターを作るのも、映画のように短期間ではうまくいかない。企業であるし、他者への引き継ぎも考慮して、ふつうのアカウントに。




 できないことはせず、映画に関する情報は正確に。映画の魅力は知りたいがストーリーは知りたくない。のぞむことはそれだけだ…!